Amebaニュース

本田望結、身長10cmアップ 大人な写真に挑戦「カッコつけてみました(笑)」

5月11日(土) 12:58

 女優でフィギュアスケーターの本田望結が11日、都内で自身のオフィシャルカレンダーの発売記念イベント前の囲み取材に出席。ここ1年間で身長が10cm伸びたという本田は、令和を記念したカレンダーで大人な雰囲気の写真にチャレンジしたと明かし、「ちょっとカッコつけてみました」と笑った。

【写真】本田望結、ノースリーブのかわいいワンピで登場! オフィシャルカレンダー発売記念イベントの模様

 本作では、本田がさまざまな衣装にチャレンジ。カレンダーの日付は、新元号「令和」の始まりを記念し、5月1日からスタートしている。

 本田は、令和記念と銘打った本作について「自分の中でも、記念に残る作品の1つになった」とコメント。本作は2月に撮影されたそうで「その日が寒くて、撮影中に雪が降ってきた。制服の写真のカット、ちょっと雪が写っていたりしてオススメ」とアピールした。

 本作のテーマは“エモい”。「エモい感じの写真がたくさんありますが、エモいの理由はよく分かってない(笑)。カメラマンさんも私も、スタッフさんのほとんども、エモいの理由が分からず撮っていました」と正直に話しつつ、「今まで笑顔のものが多かったけど、今回はちょっと大人な雰囲気の写真がたくさんあります。自分の中で不思議な感覚だったけど、エモいカットがたくさん撮れたかなと思います」と話した。

 お気に入りのカットは、制服を着た5月のカット。「ちょっと気取って撮ってみた写真です(笑)。大人っぽく、ちょっとカッコつけてみました」とはにかんだ。同コメントに絡めて、大人になったと思う瞬間を問われると「この1年で身長が10cmくらい伸びた。(周囲の人から)『身長伸びたね』と言ってもらえると、身長は大人の女性の方と同じくらいなので、『大人になっているのかな』と思う。心も大人になれるように頑張りたい」と述べた。

 フィギュアスケーターとしては、練習を「ほぼ毎日」行っているという本田。4月にアメリカで10日間の合宿を敢行したと明かし、「ジャンプや振り付けを強化してきた。今シーズンはしっかり成績を残したいし、スケーターとしてもまだまだ諦めていないです。いつか自分にしか見えない景色が見える日が来ることを信じて頑張りたいです」と表情を引き締めた。女優業との両立に関しては「全部好きなことで、大変だと思ったことはありません。でも、どちらもまだ完璧ではないです。中途半端だと分かっているけど、『継続は力なり』という言葉もあるので、ある意味、中途半端を継続していきたい」と意気込んだ。

 他方、5月から妹・紗来と部屋が分かれたことに言及。「妹の一人部屋ができてしまって、家で会う頻度がスゴく少なくなった。それが本当に悲しい」と妹愛をのぞかせつつ、「早く姉バカから卒業できるように、適度な愛し方を頑張りたい」と話した。

 本田望結2019オフィシャル「令和カレンダー」は発売中。価格は2130円(税別)。

■関連記事
【写真】本田望結、ノースリーブのかわいいワンピで登場! オフィシャルカレンダー発売記念イベント
【写真】「本田望結」フォトギャラリー
【写真】晴れ着姿の本田望結
本田望結、妹・紗来の“願い”を知りショック「3日間ぐらい号泣」
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ