Amebaニュース

【中学受験2020】【高校受験2020】1都3県の私立170校以上が参加「受験なんでも相談会」6/16

4月22日(月) 12:15

提供:
 1都3県の中学校・高校が参加する首都圏最大級の進学相談会「中・高入試 受験なんでも相談会」が、2019年6月16日に新宿NSビルで開催される。主催は声の教育社。先生による個別相談ブースにて、具体的な情報を聞くことができる。入場無料、入退場自由。

 「中・高入試 受験なんでも相談会」は、2019年で39回目。人気の受験イベントで、2018年の相談会には約1万5,000人が来場したという。

 2019年3月時点の参加校は、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県から私立中学校182校、私立高校170校。当日は、私立中学校・高校の入試広報の先生による個別相談ブースや塾・予備校の先生による個別相談ブースを設置する。例年、約700人もの先生が参加し、受験勉強や学校案内など、生徒・保護者からの質問・疑問にアドバイスをする。そのほか、パンフレットや書籍販売コーナーも設置される。

 イベントへの参加費は無料、入退場自由。来場者には、これからの学校訪問に役立つ情報誌「最新 学校説明会」がプレゼントされる。受験学年でなくても大歓迎だという。なお、麻布中学校や慶應義塾中等部、青山学院中等部・高等部など、一部の学校は個別相談に事前予約が必要。事前予約は、声の教育社のWebサイトよりメールで2019年5月29日午前10時から6月10日午後3時まで受け付ける。事前予約は1人3校まで。

◆第39回中・高入試 受験なんでも相談会
日時:2019年6月16日(日)10:30~16:30
会場:新宿NSビル 地下1階(東京都新宿区2-4-1)
参加費:無料
入退場:自由
※一部の学校のみ個別相談に事前予約が必要(先着順)
メール予約:2019年5月29日(水)10:00~6月10日(月)15:00

【関連写真】【中学受験2020】【高校受験2020】1都3県の私立170校以上が参加「受験なんでも相談会」6/16

■関連記事
【中学受験2020】早慶など175校が参加「東京私立中学合同相談会」5/19
情報さえあれば世界は拓ける…松野知紀さんに聞く「地方公立でも勝つ法則」
東大医学部で司法試験最年少合格の河野玄斗さん「僕の武器は“やり込む力”」
今すぐ使える社会科学習法…中学受験のための思考力up術
リセマム

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ