Amebaニュース

太宰府に「令和フィーバー」が訪れた! 展示館の1日来場者数、なんと「47倍」に!

4月20日(土) 6:00

[めんたいワイド- 福岡放送] 2019年4月8日の放送では、新元号「令和」ゆかりの地とされる太宰府の特集をしていました。


万葉集から採用された令和。典拠となった「梅花(うめのはな)の歌三十二首の序文」は、現在の太宰府市内で開かれた「梅花の宴」の時に詠まれた歌32首につけられたもの。そうした縁から、福岡・太宰府市にある「坂本八幡神社」は大賑わいとなっています。

「太宰府展示館」も観光客で大賑わい
全国から観光客が訪れているようで、周辺の道路は大混雑。近くの駐車場も常に満車の状態です。太宰府展示館も令和フィーバーのおかげで大賑わいの様子でした。

観光客のお目当ては、梅花の宴を再現した博多人形。番組のインタビューに応じた女性は「勉強のために子供に見せたい」とこたえていました。去年一年間の入館者数は1万3000人ほどでしたが、今年は4月2日から5日の4日間ですでに6600人を超えたそうです。1日平均の数字を比べると、約35人から約1650人と47倍超となりました。

これから行楽シーズンを迎えますが、ますます太宰府は賑わいをみせそうですね。

ライター:美由紀



【関連記事】 「ヤンキーが多い県といえば?」投票の結果が圧倒的すぎて笑えない
「女子力高すぎ」と話題の岡山イオンモールのトイレがやっぱりすごい
新人を一瞬で辞めさせた、上司の酷すぎる3つの言葉
「35歳の夫の年収が400万円しかありません。離婚したい」
英語で「千葉(チバ)」はヤバい意味!? 下手に使うと大変なことに...
Jタウンネット

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ