Amebaニュース

Nosuke、時間差で抗がん剤の副作用が襲う「味がしないと言うか塩分が感じない」

3月19日(火) 12:54

精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが17日にアメブロを更新。時間差で抗がん剤の副作用が襲ってきたことを明かした。

この日Nosuke は「昨日の夜は震えが止まらずもしもシャンパンなんか持っていたら絶対に噴射しておりました。おはようございますのすけです。」と挨拶、「まさかと思って熱を測ってみたら37.7。すっごく微妙。微熱。気にしてみれば頭痛もするような…。」と夜に体調を崩していたことを明かした。

また「そんな夜を越えて今朝だいぶ調子は戻ってきましたが、朝食のはば海苔定食塩辛付きが最高すぎて一口食べてみたら味がしない。味がしないと言うか塩分が感じないのです。」と味覚に異常が起きたようで、「試しに母親に食べさせてみたらすごくしょっぱいとの事。昨日の夜の鍋は美味しく食べれたのに。」と一晩で急に変化したことを明かした。

これは抗がん剤の副作用による味覚障害のようで、「そんな急にきます笑?抗がん剤さん、副作用に時差ありすぎ。そして明日からの週に免疫が落ちるかもと言った主治医の予言当たりすぎ。」と時間差で症状が現れたことを明かし「経験上3、4日でおさまるのはわかっておりますが食事の予定入れなくて良かった…。大人しくしてなさいって話ですけどね。油断禁物です。」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「どうか無理しないで下さい」「3.4日間だけのことと分かっていても、やはり微熱に味覚しょうがい、辛いですね」「そんなに急に副作用で来るのですね!」「やっぱり、強い薬っていろいろあるんですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「油断禁物」(Nosukeオフィシャルブログ)
Nosuke、指先の痛みがなくなりドラムの練習をする姿に「凄い」「グッときました」の声
Nosuke『福魂祭』に参加し思いをつづる「道のりは長いけど一緒に頑張ろう」
Nosuke、退院日を迎え心境を明かす「一緒に過ごしてくれてありがとうございました」
Nosuke、妻・misonoとの新ラジオ番組に向けコメント「少し不安を抱いておりますが」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ