Amebaニュース

結婚後も夫にチョコは渡す? 半数はバレンタインを意識するけど・・・

2月8日(金) 17:25

提供:
 バレンタインといえば、女子にとっては好きな人に告白をする絶好のチャンスだが、そういうトキメキも大人になると減ってしまうかな?ワタベウェディング(京都市)は、20~50代の女性400人を対象に、「既婚女性のバレンタインに関するアンケート調査」を実施した。最初に、「夫に対して、結婚前にバレンタインデーを意識した過ごし方をしたか?」と質問したところ、全体では77.5%が「はい」と回答。若い世代の方がバレンタインを意識するようで、20・30代では85.0%が「はい」と答えた。具体的に何をするかというと(複数回答)、どの世代でもトップは「チョコをあげる」(手作りor購入)となった。

「夫に対して、結婚前にバレンタインデーを意識した過ごし方をした」人は全体で77.5%も!



 では、「結婚後(現在)バレンタインを意識した過ごし方をしているか」というと、「はい」と答えたのは全体で51.5%。20代は71.0%が「はい」と回答し、多くが結婚後もバレンタインを特別な日と捉えているようだが、年代が上がるにつれてバレンタインを意識する人は減り、50代で「はい」とした人は34.0%だった。



 結婚前はチョコなどを渡していたが、結婚後は何もしなくなったという人は30.3%。バレンタインに何もしなくなったのは「結婚何年目からか?」と聞いたところ、全体平均では「5.2年目」となったが、その年数は世代によってずいぶんと異なる。20代の平均は「1.6年目」。20代はバレンタインを意識して過ごす人が多い一方で、何もしない人にとっては、結婚してわりとすぐの段階からバレンタインは特別ではなくなる様子だ。30代は「3.4年目」、40代は「4.8年目」だが、50代は「8.9年目」となり、結婚後もしばらくはバレンタインを楽しんだようだ。バレンタインに何もしなくなった理由として多かったのは、「面倒に感じるようになったため」「子どもが生まれたため」「節約のため」などだった。



【関連記事】
チョコをあげたい有名人の1位は羽生選手&佐藤健! パートナーからのお返しでうれしかったのは…
父の日プレゼントはやっぱりあれ? もらう側も贈る側も
母の日に贈って喜ばれそうなものは? プレゼントで多いのは花よりも・・・
年収いくらなら結婚したい? 年々ハードルは上がる傾向に
子どもには言いづらいけれど… お母さんが母の日に本当に欲しいのは?
OVO

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ