Amebaニュース

蒔絵・螺鈿・漆工芸など多彩なデザインの開放型イヤフォンがクラファンプロジェクトを開始

1月9日(水) 13:20

提供:
WECOM研究所は1月8日、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、蒔絵・螺鈿・漆工芸などを使ったデザインイヤフォンのプロジェクトを開始した。価格は5,400円~100,000円(税込)。商品の発送は5月末頃が予定されている。 同製品は、周りの音が聞こえる開放型のイヤフォンだ。一般的なイヤフォンとは異なる圧電式を採用することで、通常の電磁式イヤフォンより軽く開放的に作られており、ストレスのない長時間利用が可能。イヤピースが特殊な構造になっており、前後のイヤパッド(消耗品)を鋏で切って自分の耳の形状に合わられるため、耳孔の小さい女性でも使いやすいという特徴を持っている。 そして何よりも、蒔絵・螺鈿・漆工芸などをふんだんに使った高級感のあるデザインが魅力である。デザインのバリエーションと価格は、現代の名工である漆工芸作家・齋藤國男氏による男鹿の自然をイメージした7種のデザインが各12,000円。 漆工芸作家・齋藤國男氏による「男鹿の星空」「男鹿の磯」「男鹿の雲」「男鹿の波浪」「男鹿の夕暮」「男鹿の実り」「男鹿の風」の7デザイン漆工芸作家・齋藤國男氏による「男鹿の星空」「男鹿の磯」「男鹿の雲」「男鹿の波浪」「男鹿の夕暮」「男鹿の実り」「男鹿の風」の7デザイン 秋田県川面塗りの若手漆芸家が、本漆を使用し、伝統的な文様を取り入れて作った7種が各15,000円。こちらは本漆だけでなく、蒔絵や螺鈿などを大胆に配したゴージャスなデザインだ。 「蒔絵 牡丹」「螺鈿 市松」「蒔絵 金箔」「蒔絵 蝶」「蒔絵 欄」「螺鈿 もみじ」「蒔絵 桜」「蒔絵 牡丹」「螺鈿 市松」「蒔絵 金箔」「蒔絵 蝶」「蒔絵 欄」「螺鈿 もみじ」「蒔絵 桜」 さらに齋藤國男氏によるスペシャルデザインとして、ユネスコ無形文化遺産にも登録された「男鹿のナマハゲ」をイメージした「なまはげの短刀」「なまはげの眼」「なまはげの手桶」の3デザインが用意されており、こちらは10万円コースのみの限定デザインとなる。 齋藤國男氏によるスペシャルデザイン「なまはげの短刀」「なまはげの眼」「なまはげの手桶」 10万円コースには「なまはげシリーズ」1点に、「若手漆芸家デザイン」または「齋藤國男氏デザイン」2点が付属齋藤國男氏によるスペシャルデザイン「なまはげの短刀」「なまはげの眼」「なまはげの手桶」
10万円コースには「なまはげシリーズ」1点に、「若手漆芸家デザイン」または「齋藤國男氏デザイン」2点が付属 なお、若手漆芸家による川面塗りデザインはすべて本漆を用いており、漆アレルギーの人はご利用いただけないとのこと。齋藤國男氏デザインの方は代替漆(ポリサイト)を使用しているため、漆アレルギーでも利用可能である。 クラウドファンディングサイト「Makuake」
URL:https://www.makuake.com/project/wecom/

WECOM研究所
URL:http://www.wecom.co.jp/
2019/01/09
■関連記事
雪ミクとコラボ! 第七回セルシス「塗りマス!」コンテストがスタート (2019.1.9)
ソニー、スマホARアプリ「David Bowie is」の発売発表 (2019.1.8)
日本はんだ付け協会、アートコンテスト2018の優勝作品は羽を1枚1枚はんだ付けした「鳥」と発表 (2019.1.8)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ