Amebaニュース

「掃除機における正義」を実感したモデルって? 2018年、あらゆる製品を試したプロが選ぶ「スティッククリーナーBEST3」

12月29日(土) 11:30

提供:
本稿は2018年の家電をプロに振り返ってもらう連載企画の第1弾。GetNaviでクリーナーの検証企画を数多く手掛ける家電ライター・平島憲一郎さんにお願いし、2018年で、もっとも印象に残ったコードレススティッククリーナー3点を挙げてもらいました。平島さんは大幅なリニューアルを果たしたダイソンをはじめ、シャープ・日立の2モデルにも衝撃を受けたとのこと。以下でオススメのコメントとともに見ていきましょう!
 
【ガイドしてくれるのはこの人!】

家電ライター 平島憲一郎さん
調理家電、美容健康系も含めた生活家電全般の記事を執筆。掃除機の比較・検証レビューも数多く手掛けています。
 
その1
パワーと連続運転時間が向上し、ゴミ捨てや収納もしやすくなった

Dyson Cyclone V10 Fluffy
実売価格7万5380円
従来モデル(Dyson V8 Fluffy)のモーターに比べ約半分の質量ながら、毎分最大12万5000回転(V8は11万回転)を誇る「ダイソン デジタルモーター V10」を搭載。サイクロン内に発生する7万9000Gもの遠心力で、微細なゴミまで効率よく分離集じんします。また、モーターの小型化などにより、ヘッドからパイプ、モーター、クリアビンを直線上に配置することが可能になり、ロスが減って吸引力がアップしました。さらに、最長運転時間もこれまでの40分から60分に延長。ゴミの捨てやすさや収納のしやすさも向上しています。
平島さんのオススメコメント
どこをとっても抜かりなしの逸品!
「抜群の吸引力がさらに向上。大小のゴミを取り除くソフトローラークリーナーヘッドも優秀で、本当に『コード付きキャニスターを超えた』と実感しました。ホコリが舞い上がらずにゴミ捨てできたり、壁への立てかけも可能になるなど、使い勝手への目配りも万全。高級コードレススティックの最高峰にふさわしい、抜かりなしの逸品です」
↑ゴミ捨ての様子。本体を真下に向けてゴミが捨てられるので、ハンドルを持つ腕がとてもラク。ゴミ箱の奥まで突っ込んで底ぶたを開けられるので、ホコリの舞い上がりも少ないです

 
その2
1.5kgと軽量で、女性でも片手でラクに扱える

シャープ
RACTIVE Air EC-AR2S
実売価格3万7860円
1.5kgと軽量で小回りがきき、女性でもラクに片手操作できるのが魅力。毎日のちょっとした掃除に使用するには、吸引力も十分です。本体ごと充電しなければならないものが多いですが、こちらは専用充電器が付属。バッテリーは着脱式なので、どこででも充電できて便利です。立ったまま吸込口をカンタンに着脱でき、気になるホコリをサッと取る「スグトルブラシ」も特徴。
↑スグトルブラシの使い方。パイプ接続部は、取り外すときに倒れずに自立するため、再度接続するときに便利です

 
平島さんのオススメコメント
この製品で「軽さ・使いやすさは正義だ」と実感
「パワーヘッド搭載なのに標準質量1.5kgと驚きの軽さ! ヘッドとスグトルブラシのワンタッチ切り替え、テーブルなどに立てかけ可能なちょいかけフックの採用、取り外して充電できるバッテリーをなど、使いやすさは他の追随を許しません。もちろん集じん力も通常の掃除にはまったく問題なし。この製品を使って『掃除機において軽さ・使いやすさは正義だ』と実感しました。実売価格3万円台とコスパも文句なし」
 
その3
豊富なアタッチメントとバツグンの吸引力を誇る

日立
パワーブーストサイクロン PV-BFH900
実売価格7万2770円
ミニパワーヘッド、2WAYすき間ブラシ、ほうきブラシなど全7種のアタッチメントを組み合わせることで、家中様々な場所を立体的に掃除機がけできます。新開発の「小型ハイパワーファンモーターX4」搭載で、2.1㎏と軽量ながら吸引力も抜群。ちょっとしたときに使うサブ機でなく、メインのクリーナーとしても十分に通用します。
平島さんのオススメコメント
吸引力の強さと滑るように動くヘッドに驚いた!
「実際に使ってみると、その吸引力にびっくり。フローリングはもちろん、カーペット上でも、しっかりゴミをかき取り、吸引してくれます。さらに驚いたのはその操作性。自走式ヘッド(パワフル スマートヘッド)が超優秀で、カーペットの上なのに、ヘッドが滑るように動きます!  付属のスマートホース(延長ホース)を使うことで、アタッチメントを使った掃除がとてもやりやすくなるのも魅力です」
 
【掃除機といえばコチラも注目!】
デュアルアクションブラシでゴミを確実に取り除く

アイロボット
ルンバe5
実売価格5万3870円
ロボット掃除機、ルンバの新シリーズ。従来の中位モデル、800シリーズに代わる位置づけのアイテムです。ゴム製のデュアルアクションブラシを搭載し、フローリングやカーペットなどさまざまな床にピッタリと密着しながら、ゴミを確実に取り除きます。最大稼動時間は約90分と長く、スマホやスマートスピーカー操作にも対応。なお、ダスト容器を水洗いできるのは本機のみ。
平島さんのオススメコメント
この性能で5万円台のお手ごろ価格はベストの選択
「日本の2LDK、3LDKまでの家の掃除には、最上位の制御プログラムでなくても十分(※)。筆者はむしろ同じ場所を何度も掃除してくれる本機に信頼感を覚えます。そういう意味で、従来の800シリーズのスペックを踏襲し、最大稼働時間は800シリーズを上回りつつ(最大約60分→約90分に延長)、5万円台のお手ごろ価格を実現したルンバe5はベストの選択。スマートスピーカーと連携して音声操作ができるのも、掃除のスタイルを大きく変えると思います」
※最上位モデル900シリーズは制御プログラムに「iAdapt 2.0 ビジュアルローカリゼーション」を採用し、ルンバe5は「高速応答プロセスiAdapt」を採用
【関連記事】
シロカのキッチン家電が独自進化!「1分で焼くトースター」と「鍋としても使えるケトル」
個室、脱衣所のヒーターはどれがいい?「選び方」と「おすすめモデル」を家電のプロが伝授!
全デスクワーカーが待っていた! USB給電の「あったか機能付きフットレスト」発売
GETNAVI

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ