Amebaニュース

米津玄師「Lemon」カラオケでも年間1位 TOP20内に5作品がランクイン

12月26日(水) 13:41

提供:
 シンガー・ソングライターの米津玄師の「Lemon」が、『オリコン年間カラオケランキング 2018』(実質集計期間:2017年12月11日~2018年12月9日)で1位を獲得した。同曲は、79.7万DL(179万6953DL)を売り上げ、『オリコン年間デジタルシングル(単曲)ランキング 2018』(集計期間は同)でも1位を獲得している。さらに、米津玄師の「アイネクライネ」が11位、「ピースサイン」が12位、米津と菅田将暉がコラボレーションした「灰色と青(+菅田将暉)」が14位、DAOKOとコラボレーションした「打上花火」が19位にランクイン。TOP20内に5作品が入り、今年最も多くの人に歌われたアーティストとなった。

【ランキング】米津玄師が1位を獲得したデジタルシングル

 米津の「Lemon」は、今年1月より放送された石原さとみ主演のTBS系ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として米津が書き下ろし、大切な人を亡くした喪失感を、美しく切ない旋律で歌い上げたミディアムナンバー。テレビの音楽番組では演歌歌手の徳永ゆうきが、CMでは俳優の志尊淳がカバーするなど、さまざまなシーンでオンエアされた。また、音楽ユニット・After the Rainとしても活動するまふまふをはじめ、YouTubeやニコニコ動画で多くの人にカバーされた。

 2位は、中島みゆきの「糸」(1998年2月発売)がランクイン。Mr.Childrenの櫻井和寿と音楽プロデューサーの小林武史によるプロジェクト・Bank Bandがカバーするなど、長きに渡り愛されてきた。3位は、高橋洋子のテレビ東京系アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」(1995年10月発売)がランクインした。

 また今年発売の作品としては、菅田将暉の「さよならエレジー」(2月21日発売)が10位にランクインした。本作は、山﨑賢人主演の日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』の主題歌で、菅田にとって初めてのドラマ主題歌。菅田自身もストリートミュージシャン・春海一徳役で出演している。『オリコン年間デジタルシングル(単曲)ランキング 2018』では13位にランクインし、アーティストとしても活躍した1年となった。このほか、16年ぶりに『第69回NHK紅白歌合戦』への出場を決めたDA PUMPの「U.S.A.」(6月6日発売)が、30位にランクインした。

『オリコン年間カラオケランキング 2018』
1位 Lemon/米津玄師
2位 糸/中島みゆき
3位 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
4位 小さな恋のうた/MONGOL800
5位 奏(かなで)/スキマスイッチ
6位 ひまわりの約束/秦 基博
7位 ダンシング・ヒーロー/荻野目洋子
8位 ハナミズキ/一青窈
9位 恋/星野源
10位 さよならエレジー/菅田将暉
11位 アイネクライネ/米津玄師
12位 ピースサイン/米津玄師
13位 I LOVE YOU/クリス・ハート
14位 灰色と青(+菅田将暉)/米津玄師
15位 シャルル/バルーン
16位 栄光の架橋/ゆず
17位 高嶺の花子さん/back number
18位 3月9日/レミオロメン
19位 打上花火/DAOKO×米津玄師
20位 海の声/浦島太郎(桐谷健太)
21位 Story/AI
22位 HANABI/Mr.Children
23位 366日/HY
24位 キセキ/GReeeeN
25位 愛をこめて花束を/Superfly
26位 前前前世(movie ver.)/RADWIMPS
27位 瞬き/back number
28位 チェリー/スピッツ
29位 シュガーソングとビターステップ/UNISON SQUARE GARDEN
30位 U.S.A./DA PUMP

(集計期間:2017/12/25付~2018/12/17付 実質集計期間:2017年12月11日~2018年12月9日)


【関連記事】
【ライブ写真】発売から8ヶ月越しに「Lemon」をライブ初披露した米津玄師
年間デジタルSG首位の米津玄師、170万超えの大ヒットも「他人事のような気持ち」
【動画】再生数2億回の突破!「Lemon」MV
『アンナチュラル』Pが明かす米津玄師の主題歌「Lemon」完成秘話
『アンナチュラル』を支えた音楽の効用
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ