Amebaニュース

TVアニメ『どろろ』初回放送は1月7日に決定!第2弾PV&追加キャスト・新キービジュアル解禁

12月6日(木) 20:00

マンガの神様・手塚治虫が描いた未完の傑作『どろろ』のTVアニメが2019年1月7日(月)よりTOKYO MX、BS11にて順次放送スタート&Amazon Prime Video にて日本・海外独占配信することが決定! 第2弾PVが公開されました。さらに、追加キャスト情報も解禁!

TVアニメ『どろろ』の初回放送日時は、TOKYO MXにて2019年1月7日(月)22時00分より、BS11では同日24時30分より順次放送予定。配信はAmazon Prime Videoにて 2019年1月6日(日)24時頃より第1話をTV放送に先駆けて配信予定です。

<TV放送>
2019年1月7日よりTOKYO MXにて毎週月曜22:00から放送開始
2019年1月7日よりBS11にて毎週月曜24:30から放送開始
2019年1月11日より時代劇専門チャンネルにて毎週金曜26:00から放送開始
<配信サービス>
Amazon Prime Videoにて日本・海外独占配信
第1話:日本では1月6日(日)24:00頃より先行配信

オープニング・テーマは本日公開された第2弾PVにも使用されている、4人組バンド・女王蜂が書き下ろした新曲「火炎」。自分の身体を取り戻すために鬼神と戦う宿命を背負った百鬼丸の姿を表現したような、アップテンポかつスピード感のある曲調です。

第2弾PVは、鬼神と戦い続ける百鬼丸、運命に翻弄されながらも生きていく姿を描いたアニメPVとなっています。


動画:TVアニメ「どろろ」第2弾アニメPV
https://youtu.be/NIO8M-jgQeo

新キービジュアルが公開 さらに「百鬼丸」と「どろろ」の2人の様子が描かれた新キービジュアルが公開。

「叶うなら、遠くまで」。未来に向けて共に歩んでいく2人の主人公。寄り添って立つ、百鬼丸とどろろ。2人の未来を暗示するような空模様が印象的なビジュアルとなっています。

豪華な追加キャスト発表 ・醍醐景光 CV:内田直哉
醍醐の国の主であり、百鬼丸と多宝丸の父。領土の繁栄のために 12 体の鬼神と取引し、我が子である百鬼丸を対価として差し出した。為政者として非常に冷徹な覚悟を持つ。

【内田直哉さんからのメッセージ】
今回ご存知手塚アニメの代表作でもある『どろろ』に参加でき又、醍醐景光と言うインパクトのあるキャラを頂きこの上ない歓びを感じています。
是非 2019 年版『どろろ』を少しでも多くの方々にも見て頂ける事を切に願います。

・多宝丸 CV:千葉翔也
景光の息子であり後継者。百鬼丸の実の弟でもある。百鬼丸とは違い、醍醐の屋敷で何不自由なく育った。実直な性格で、領土を繁栄に導いた父を尊敬している。

【千葉翔也さんからのメッセージ】
まさか手塚先生原作の作品に関わる事が出来るとは思わず、心から光栄です。
オーディション前に読んだ原作では、百鬼丸の背景の壮絶さに息を呑み、作品が持つ世代を超えて人の心を惹きつける設定にただ感動しました。
多宝丸は少年でありながら、そうあることを許されない人物なので、その葛藤も表現したいです。
今後も作品が人の心に残っていく契機になるように、長きに渡り愛してきた皆様にも新鮮さを感じて頂けるように頑張ります。

・寿海 CV:大塚明夫
川に流された百鬼丸を拾った医者。百鬼丸の育ての親であり、名付け親でもある。百鬼丸に造り物の身体と、妖怪と闘い生き抜く術を与えた。

【大塚明夫さんからのメッセージ】
まだ収録も序盤ではありますが、大変魅力的な作品なので完成が楽しみです。
また、私演じる寿海もお楽しみ下さい。

・縫の方 CV:中村千絵
百鬼丸と多宝丸の生みの親。鬼神との取引で百鬼丸を差し出した景光を責め、捨てられた我が子のことを心の中で長年想い続けていた。

【中村千絵さんからのメッセージ】
大好きな手塚治虫さんの作品に出演が決まり、大変光栄です!
50年振りのアニメ化にあたり、縫の方の、母としての愛や苦悩を大切に私なりに演じたいと思います。
戦乱の世が物語の舞台、テーマは重いけれどアフレコ現場は、和気藹々でとても良いムードです。
皆で作り上げる最新の「どろろ」、幅広い年齢層の方々にお楽しみ頂けたら嬉しい限りです。

TVアニメ先行上映会のTwitter生配信が決定 2018年12月15日(土)TOHOシネマズ日比谷にて開催予定のTVアニメ『どろろ』先行上映会トークパートのTwitter生配信が決定。百鬼丸役の鈴木拡樹さん、どろろ役の鈴木梨央さんによるトークショーをリアルタイムで見ることができます!

配信情報の詳細はアニメ公式サイトや公式Twitter(@dororo_anime)にて順次告知するのでお見逃し無く!

TVアニメ『どろろ』作品概要
<あらすじ>
時は戦国。
醍醐の国の主である景光は、ある寺のお堂で 12 体の鬼神像に領土の繁栄を願い出た。
それと引き換えに生まれた景光の世継ぎは身体のあちこちが欠けており、忌み子としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。
時は流れ、鬼神は景光との約定を果たし、国には平安が訪れた。
そんなある日〝どろろ〟という幼い盗賊は、ある男に出会う。
それは、鬼か人か――
両腕に刀を仕込む全身作り物の男〝百鬼丸〟は、その見えない瞳で襲い来る化け物を見据えていた。

<スタッフ>
原作:手塚治虫「どろろ」
監督:古橋一浩
シリーズ構成:小林靖子
キャラクター原案:浅田弘幸
キャラクターデザイン:岩瀧智
音楽:池頼広
オープニング・テーマ:女王蜂「火炎」
アニメーション制作:MAPPA/手塚プロダクション
製作:ツインエンジン
<キャスト>
百鬼丸:鈴木拡樹 どろろ:鈴木梨央
琵琶丸:佐々木睦 醍醐景光:内田直哉
多宝丸:千葉翔也 寿海:大塚明夫
縫の方:中村千絵 ナレーション:麦人

公式サイト:
https://dororo-anime.com/

関連記事:
手塚治虫の傑作がアニメ化!1月放送『どろろ』MAPPA制作PV公開!古橋一浩×小林靖子 主演は鈴木拡樹
https://otajo.jp/73654


どろろ (C)手塚プロダクション/ツインエンジン

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
ガジェット通信

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ