Amebaニュース

悪口しか言っちゃダメ!「性格悪い人限定飲み会」に行ってみた

10月26日(金) 19:00

募集開始から1週間足らずで、Facebookイベントページの「興味がある」が3000人を超えたイベント、その名も「良いこと言ったら即退場!? 性格悪い人限定飲み会」。飲み会中は悪口しか言ってはいけないという異色のイベントに行ってみました。

「あそびカタのプロ」考案の刺激的なイベント
今回のなんとも気になるイベントは、“あそびカタのプロ”堀元見(ほりもとけん)氏と、IT企業のLuxyが「他にはない、記憶に残るイベントをしたい」と開催したそう。“あそびカタのプロ”が考えただけあり、エッジの効いた内容です。



参加者に必要な心構えはひとつだけ。とにかくイベント中は悪態をつくこと。もちろん良いことなんて言ってはいけません。どれだけ悪口を言えるかを競う、そんな「性格の悪い人」が集まるイベントは一体どんな内容になるのでしょうか……。ちょっと不安に思いながらの参加となりました。

ブーイングから始まる飲み会
会場は池袋にある何の変哲もない貸し会議室の一室。ここにスタッフ含め約80人の性格の悪い人が一同に集合! 参加者は20代から50代後半まで、幅広い年齢層が参加していました。さらに女性参加者も3~4割と少なくありません。

主催者堀元氏の開会のあいさつからイベントはスタート! のはずが、さっそく参加者のブーイングがお出迎え。「自己紹介いらねーぞ!」「さっさと始めろ~」と、みなさんすっかり悪い人モードのようです。



【飲み会のルール】
1:いいこと言うの禁止です。ずっと何かに悪態をついていてください。間違っても「人を褒める」とか「お婆ちゃんの心温まるエピソードを喋る」とかはやめてください。

2:会場を審判が巡回しています。審判の耳にいい話が入ってきた場合には、イエローカードが出ます。

3:イエローカードを2枚もらった場合にはレッドカードとなり退場となります。また、特に良質ないい話の場合には一発でレッドカードとなることもあります。ご注意ください。

4:退場を命じられた者は、審判に抗議したり悪態をついたりすることができます。また、特に悪質な抗議の場合は、レッドカードが取り消しとなります。ぜひ頑張って悪質な抗議をしてください

5:また、いい感じの悪口が聞こえてきた場合には、審判からブラックサンダーが渡されます。

6:終了時に最も多くのブラックサンダーを所持していた人が飲み会のMBP(Most Bad Personality)となります。

7:授賞式では、MBPに選ばれた方に、たくさんの黒い食べ物が渡されます。たくさん食べてより一層腹黒さに磨きをかけてください!




上記の独自ルールをおさえて、いざ「悪口だけの飲み会」スタートです。

喧噪の中で普段の鬱憤を吐き出す!
飲み会スタート同時に会場は喧噪につつまれ、近くの人と話すのも声を張り上げる必要があるほどの盛り上がり。参加者のボルテージの高さがうかがえます。



悪口を言うからには知り合いがいない方がいい! という方も多いようで、一人参加の方が多いようです。日頃の鬱憤を晴らしていただきましょう。



話のネタは何でもOK。きっかけとして、受付の際に自身で書いた「悪口を言いたい対象」について他の参加者にアピールできるので、初対面の人とも話すネタには困りません。



「東京オリンピック(2020)なんてあり得ない」「電車内でリュック背負っている人がムカつく」「労働って嫌い」などの多くの人が共感できる話から、「会社の同僚が良い人ぶっててイヤ」「エセ帰国子女がムカつく」など、自身の身の回りの許せない人についての話など、悪口も多岐にわたっています。



各所で悪口が聞こえるなか、和気あいあいとにこやかに話しているグループにはすかさず審判からイエローカード! この飲み会の唯一のルール、「悪口」を言わなければなりません。




レッドガード(一発退場)が出されても諦めてはいけません! 審判に対して鋭い悪口を言えば即撤回。とにかく悪口をひねり出します。


性格悪い人No.1、MBP(Most Bad Personality)が決定
1時間半ほどのフリートークを経て、その日のMBP(Most Bad Personality)が決定。審判から獲得したブラックサンダーの数でNo.1を決定します。予想以上に多くのチョコを獲得した参加者が多く、ハイレベルな悪口が披露されたようです。

MBPに輝いたのは、ブラックサンダーを19個獲得した「からっぽさん」。



多くのチョコを獲得した悪口ネタとは……?

「私はミネラルウォーターしか飲まないから、ミネラルウォーター買ってきて!」という女友達。彼女のためにミネラルウォーターをわざわざ買ってきたからっぽさんは、あえて中身を捨てて水道水を入れて渡してみたところ、彼女は全く気付かなかったそう。

そんな女友達に対して、からっぽさんからは「違いも分からねーくせに、ミネラルウォーターとか言ってんじゃね~!」という悪口が。本人には何も言ってないそうですが、なかなか腹黒なエピソードですよね(笑)

イベント最後は参加者全員で記念写真。



悪口というコミュニケーションから始まるもの
一般的な飲み会とは異なる「悪口だけの飲み会」は、とてもパワーの必要な飲み会でもありました。

どうせなら筆者が「これは!」と思った“イケてる悪口”をご紹介しようと思ったのですが、周りのパワーと喧騒がすごすぎて圧倒されてしまい、良かった悪口をあまり覚えていないという状況に……。

しいて言えば「エキサイトニュースコネタの取材です」と伝えたところ、『読まないよ!』、『Yahoo!を見るよ!』と言われたことくらいでしょうか。

ただ悪口を言うだけでなく「この人イイこと言っています!」と審判に告げ口する人や、このイベントのためだけにわざわざ上京してきた女性など、本当にいろいろな人がいました。

参加者は冒頭の主催者へのブーイングのように場を読み、個人を傷つけないような悪口を言う方と、直接相手を“口撃”するような悪口を言う方、大きくふたつのタイプに分かれたようです。



「自分は性格が悪いと思っていたが、参加してみて意外といい人なのかもと気づいた」という参加者の声も聞かれました。

普段とは違った切り口でのコミュニケーションで、良くも悪くも刺激的なイベントとなった「性格悪い人限定飲み会」。普段の飲み会や変わり映えのしないイベントに飽き飽きした方、普段言えないことを吐き出したいという方にはピッタリの飲み会になったことと思います。



今後も「異業種交流会人狼〜この人、ホントは弁護士じゃないのかも?」など、変わった切り口のイベントが開催されるそうです。面白いネタを求めている方は、こちらのイベントもチェックしてみては?
https://www.facebook.com/events/329732944469134/

(おぜきめぐみ/イベニア)

テンションが上がって、悪口対象をおでこに貼ってアピール
イベントの企画者“あそびカタのプロ”堀元見(ほりもとけん)さん
画像提供:Luxy
画像提供:Luxy
ナイスな悪口を言った参加者に渡されるブラックサンダーの山
いい感じの悪口には審判からブラックサンダーが進呈されます
画像提供:Luxy
画像提供:Luxy
優勝者のからっぽさん。ニコニコ顔の裏には意外とあくどい顔があるのかも!?
画像提供:Luxy



【関連リンク】
悪質な客引きでついに実名公表! 取締り大戦争が繁華街で勃発中
厄介な飲み会に自然な帰宅キッカケを! 『駅すぱあと』の“終電アラーム”で作る空気感
帰りたい、でも言い出せない! その思いを代弁して伝えてくれる「帰らせ屋」
"飲み放題"はなぜ日本にあってフランスにないのか?
女はなぜ「男同士のワチャワチャ感」を好み、男はなぜ「女同士のいがみ合い」を楽しむのか
Excite Bit コネタ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ