Amebaニュース

シーズン初戦の松山英樹は1アンダー・11位発進 単独首位にチェズ・リアビ

10月18日(木) 15:29

提供:
<ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス 初日◇18日◇ナインブリッジ・韓国(7196ヤード・パー72)>

米国男子ツアー2018-19シーズンの第3戦「ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス」初日の競技が終了し、5バーディ・1ボギーの「68」をマークしたチェズ・リアビ(米国)が4アンダー・単独首位発進を決めた。

【LIVEフォト】今日のアン・シネはこんなセクシーウェア
1打差2位タイに地元・韓国のキム・シウーとダニー・ウィレット(イングランド)。2打差4位タイにアン・ビョンハン(韓国)、イアン・ポールター(イングランド)ら6人が続いた。

新シーズン初戦の松山英樹は、3バーディ・2ボギーの「71」。首位と3打差の1アンダー・11位タイで初日を滑り出した。

昨季メジャー2勝のブルックス・ケプカ(米国)も松山らと並び1アンダー・11位タイ。昨年覇者のジャスティン・トーマス(米国)は1オーバー・34位タイで2日目を迎える。

【初日の順位】
1位:チェズ・リアビ(-4)
2位T:ダニー・ウィレット(-3)
2位T:キム・シウー(-3)
4位T:アン・ビョンハン(-2)
4位T:イアン・ポールター(-2)
4位T:スコット・ピアシー(-2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
■ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス 初日のリーダーボード
■松山英樹の正確ショットの秘密は“視線”にあった<連続写真>
■2018年シーズン、6種類のドライバーを使用した松山英樹<ギアコラム>
■<LIVE>横峯さくら、上原彩子が出場 米LPGAツアーのスコア速報
ALBA.Net

スポーツ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

スポーツアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ