Amebaニュース

杉咲花、高校の同級生E-girls坂東希と誓った夢を現実に

9月27日(木) 15:07

■ 学校の帰り道とかで「いつか私が出た作品で、のんちゃんたちが主題歌を・・・」

【写真を見る】高校時代の思い出を語る坂東希を笑顔で見つめる杉咲花

女優の杉咲花とEXILE/三代目J Soul Brothersのパフォーマーで俳優の岩田剛典が26日、都内で開催された映画『パーフ ェクトワールド 君といる奇跡』の公開直前イベント【パーフェクトナイト】に登壇した。本作の主題歌を手掛けたE-girlsの坂東希と高校の同級生である杉咲は「学校の帰り道とかで『いつか私が出た作品で、のんちゃんたちが主題歌っていうのができたらいいね』って、本当に話していて。その夢が叶って、本当にうれしい」と白い歯を見せた。

本作は、有賀リエが講談社「Kiss」にて連載中の人気コミック『パーフェクトワールド』の実写化。幼少期からの夢だった建築士として、障害を抱えながらも前向きに生きる鮎川樹(岩田)と、強くて優しい樹に惹かれるインテリアコーディネーター・川奈つぐみ(杉咲)の姿を映し出す。イベントには、本作の主題歌『Perfect World』を務めたE-girlsのSAYAKA、楓、藤井夏恋、YURINO、須田アンナ、鷲尾伶菜、坂東希、佐藤晴美、石井杏奈、山口乃々華、武部柚那も出席し、同曲を生パフォーマンスで披露した。

■ 「スーパー同級生ですね!」

坂東と高校の同級生である杉咲は「学校の帰り道とかで『いつか私が出た作品で、のんちゃんたちが主題歌っていうのができたらいいね』って、本当に話していて。その夢が叶って、本当にうれしいですね」とニッコリ。これを聞いた岩田は「スーパー同級生ですね!本当に。こんなことあるんですね」とほほ笑んでいた。

作品の内容に絡めて「今までの人生で泣きそうになるくらい感動したエピソード」を聞かれた杉咲は「クランクアップ」の文字を披露。本作のクランクアップを迎えた時のことを振り返り「不安なこともたくさんあったんですけど、現場はとにかく楽しくて。この映画のようにすごく暖かくて、優しい空気の流れる現場で。気づいたら、本当に現場のことが大好きになっていて、終わったときに泣いてしまったんです」と明かしていた。(ザテレビジョン)


【関連記事】
岩田剛典「本当に撮影現場に行くのが楽しくて仕方ない」
杉咲花“キャラが崩壊”再び!?「にんまり顔が止まらない」念願のラジオ冠番組が決定!
岩田剛典、杉咲花の“とある指摘”に「ドキッとしてる」
岩田剛典が“EXILE”への思いを明かす! 「『EXILEらしくいよう』という気持ちは1mmもない(笑)」
ザテレビジョン

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ