Amebaニュース

ホラン千秋、高校時代は「自分にも厳しいけど他人にも厳しい子」

8月30日(木) 9:25

8月29日に放送された「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)にホラン千秋がゲストとして登場。高校時代のエピソードが明かされた。

【写真を見る】キャスターとしても活躍するホラン千秋/2012年ザテレビジョン撮影

ホランは、6歳の頃からキッズモデルとして活動を始め、14歳で芸能事務所アミューズに所属。その後、生徒の約3割が帰国生徒、外国人という国際色豊かな都立国際高校に進学。高校2年生の時に「魔法戦隊マジレンジャー」(テレビ朝日系)でドラマ初出演した。

そして、青山学院大学に進学したが、なかなか仕事がもらえず、21歳の頃から1年間、アメリカ・オレゴン州立大学に留学し、演劇を専攻したものの、帰国後はアルバイト三昧の生活。大学卒業後も女優を目指すも、オーディションに落選続きの下積み時代を過ごしていた。

しかし2011年、22歳の時、ドラマ「陽はまた昇る」(テレビ朝日系)の役作りのためショートカットにしてから転機が。翌年、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のキャスターに抜てき、さらにバラエティーにも活動の幅を広げていった。

ホランと共に高校の文化祭でミュージカルを手掛けた同級生によると「彼女はすごく自分がこうしたいっていうのも強いし、とにかく自分にも厳しいけど他人にも厳しい子だった。強気で勝気なんだけど、意外とセンシティブ」という証言が。

ホランは、当時その友人に「自分がこうやりたいって思ってることだけが正解じゃない。自分がイメージしていることだけが完璧じゃないから、みんなの意見も取り入れてやった方がいい」と言われて胸を打たれ、それを今でも自分のモットーにしていると明かした。

ネット上では「ホラン千秋さんの学生時代の友達って、個性的な人が多いな」「ホラン千秋の高校生活輝いてるな」「ハキハキしてて好きだなぁ」などさまざまな意見が寄せられていた。次回の「あいつ今何してる?」は、9月5日(水)夜7時より放送予定。(ザテレビジョン)


【関連記事】
林美沙希アナ「スーパーJチャンネル」メインMCに! 「『喜怒哀楽』を伝えていきたい」
藤井隆の同級生が暴露「女子に潜り込むタイプ」
キスマイ千賀健永、学年No.1美少女からの告白に肩を落とす
CHEMISTRY堂珍の感動エピソードに同級生がツッコミ「点数稼ぎ」
ザテレビジョン

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ