Amebaニュース

JAL、九州焼酎応援第3弾 ラウンジで球磨焼酎を提供

8月30日(木) 10:03

提供:
日本航空(JAL)グループは9月1日から、羽田空港・成田空港の国際線ファーストクラスラウンジ、サクララウンジおよび熊本空港サクララウンジにおいて熊本県の球磨焼酎を提供する。

九州本格焼酎応援キャンペーンの第3弾。球磨焼酎酒造組合の協力のもと公募を実施し、11蔵元24銘柄の応募の中から、JALワインアドバイザー大越基裕氏の監修により、グランプリ2銘柄、準グランプリ2銘柄を選出した。グランプリ銘柄は高橋酒造「銀しろ」、六調子酒造「特吟六調子」。ファーストクラスラウンジで提供する。また、準グランプリ銘柄は繊月酒造「川辺」、深野酒造「刻の封印」で、サクララウンジで提供する。提供期間は11月30日まで。

詳細はこちら
Traicy

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ