Amebaニュース

生んで育てて初めてわかる育児のリアル。ネットで話題「#思ってたんとちがう育児」にママたちのうなずきが止まらない

8月30日(木) 10:00

pixta_40269181_M

妊娠中から、産後にはじまる育児に備えて何冊もの育児本を読んで予習は完璧! なんて思っていたのに、いざ育児がスタートしてみたら、育児本には書いてなかった、ママ友からも聞いたことがなかった! というようなことが日々起こります。

まさに、育児は「百聞は 一見に如かず」。
今、SNS上では、そんなママたちの経験が「#思ってたんとちがう育児」というハッシュタグと共に投稿されて話題になっています。

ママスタBBSでも、このハッシュタグが話題になり、ママたちの「思ってたんと違う」ネタがたくさん集まっていたので、まとめてご紹介したいと思います。
授乳に関しての、思ってたんと違う!

産後、すぐに感じる「思ってたんと違う」は、授乳に関することが多いのではないでしょうか。
『すぐに母乳が出ると思ってたのに、全然出ない』
『乳吸う→寝る→乳離す→うえーんの繰り返し。背中スイッチもあるし、現実は断乳するまで全然連続で寝ないぜ!』
『授乳は体当たりのスポーツ。フットボール抱きという命名はうまい』
『乳首があんなに痛いなんて聞いてない』
睡眠に関する、思ってたんと違う!
睡眠もまた、寝る子、寝ない子で差が出るので、育児本で得た情報が役に立たないことがよくあります。
『抱っこされてユラユラされてないと寝てくれない』
『ねんね期=寝てる時間が多い、と思っていた。実際は身体的に起き上がれないだけでよく泣いている状態のことだった』
『寝かしつけ。理想→ねんねだよ、ねんねんよー(ゆっくりトントン)。現実→寝ない→トントントントン……からの高速トントン』
理想の育児と現実の違い
子育てに対しての理想はたくさんあったけど、日々現実を知っていくのが育児です(笑)。
『眠いけど寝たくない。うんちしたくないとか、要求が宇宙人』
『初めての言葉は ママー! だと思っていた。実際は「おいちぃ!」』
『理想→お花摘んできて、「ママ、どーぞ」。現実→手の中にダンゴムシを「どーぞ」』
『理想→「ママの作ったハンバーグ美味しいー!」。現実→「トウモロコシ! 枝豆! 焼き芋! 美味しい!」。手が込めば込むほど食べない……』
『理想→歩けるようになったら手をつないでお散歩するの! 現実→繋いでも掴んでも振り払って走って行くからいつでも捕獲できる距離を保つ』
自分がこんなに怒るママになるなんて!

寝顔を見ながら、「今日もたくさん怒ってごめんね」と謝るのが、ママなんだなぁと知りました。
『いつもニコニコ、太陽みたいな明るいお母さんになる予定だったんだけど、いつもイライラ雰囲気ぶち壊しのお母さんになってしまってる。直したいのに直せない』
『理想と現実は違うなと感じます。まさか、自分が鬼ばばぁになるとは思わなかったなぁ……』
『いつもイライラしてるしなりふり構わず髪の毛振り乱して、産後でお腹出たまんまだし、抱っこ抱っこで汗かくし、ボロボロ育児』
『こんなにイライラするなんて知らなかった』
『優しく接するつもりだったんだけどなぁ。そういう母親に憧れてたのに』
育児の現実と理想を語るとき、避けては通れない「怒ってしまう、イライラしてしまう」というママたちの反省。でも、それだけ真剣に子どもと向き合い、育児をしている証拠でもあります。
ここでご紹介したのは、子育ての中で感じる「思ってたんと違う」のごく一部。皆さんが感じた「#思ってたんとちがう育児」はなんですか?

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

【関連記事】
育児本では教えてくれない「育児」について知っておいたほうがいいことは?
うらやましい?大変?「双子育児」のイメージと現実 #産後カルタ
「叱らない育児」ってできるの?「怒る・叱る・言い聞かせる」を使い分ける子育てとは #産後カルタ
ママスタセレクト

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ