Amebaニュース

「素晴らしい」「有り難すぎる」...無印で買える「ぬかどこ」がSNSで大評判!

8月23日(木) 18:10

家庭料理は和食派というみなさん、自宅にぬかどこはお持ちですか?かつてはどの家庭にもありましたが、今ではない家庭も多いですよね。

手入れが面倒、置く場所がない...など理由はさまざまでしょうが、実はその多くを解決してくれる商品があるんです。

SNS上でもその手軽さ、味ともに素晴らしいと人気を集めています。

「一日浸けただけで、お店で買う糠漬けができる」 無印良品の「発酵ぬかどこ」です。チャック付きの袋に入っており、あらかじめ発酵されているので、開封後そのまま野菜を漬けることができます。

嬉しいのは、毎日のかき混ぜが不要なところ。ぬかどこは毎日の手入れが欠かせませんが、同商品は1週間に1度程度よくかき混ぜればOK。手間数が少ないので、これなら続けられそうです。また、冷蔵庫で保管できるサイズなのもありがたいところ。

水洗いした野菜の水気を切り、適当な大きさに切って漬けるだけなので難しいことや面倒なことは一切なし。きゅうり、かぶ、大根、なす、にんじんなど好みのぬか漬けが簡単に作れます。

その手軽さはSNS上でも注目を集めており、

「お手軽で旨くて有り難すぎる

「これは!なかなかよい漬かり具合 といいますか 只、胡瓜入れただけで こんなにおいしくできるなんて!」

「無印の発酵ぬかみそ、入れるだけでちゃんとぬか漬けできるし、何もしなくても酸っぱくならないし、冷蔵庫にぴったり入るし、素晴らしい。これはリピート決定」

「無印のぬか床買ったら毎日のお漬物がおいしくて、おかず作らないでそればっかり食べている...ごはんに桃屋のきざみしょうがとしらすとお醤油少しかけたのと、ぬか漬けで最高のメニューになる」

「無印の糠床さんすごいぞ!一日浸けただけで、お店で買う糠漬けができるよ!!美味い!!」 などと高評価なクチコミが並びます。もちろん味の評判も◎

補充用のぬかどこも販売されているので、手入れを怠らなければ長く繰り返し使うことができますよ。

取扱店が限られているのが残念ではありますが、ネットストアでも注文可能。在庫切れになっていることもあるようなので、見つけ次第の購入がよさそうです。

価格は1kg入り890円、補充用は290円(税込)。

関連記事 王者・村田諒太さんも「3度ウマい」と絶賛! マック新バーガー、黄金の右ストレートで「金」
マックフルーリー、北海道限定の「白いブラックサンダー」と衝撃コラボ!
厳選和牛の焼肉食べ放題が1829円! 肉屋の台所がお得すぎる
東京バーゲンマニア

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ