Amebaニュース

スイーツがごほうび!緑の山上カフェとお寺、遊園地を巡る奈良の1日ハイキング

7月31日(火) 10:05

提供:
生駒ケーブル沿いのレトロな町や山を巡る、ハイキング気分で森のカフェへ。自然の息吹を全身に感じながら爽やかな汗をかいたあとは山のカフェ。風に揺れる深緑のざわめきや鳥のさえずりをBGMに心安らぐひとときを過ごそう。<※情報は涼しい!緑の絶景ハイキング(2018年7月2日発売号)より>

【写真を見る】鳥居前駅~宝山寺駅間はかわいいケーブルカー「ブル」と「ミケ」が運行(他の車両の場合もあり)/生駒ケーブル

■ キュートなネコ車両が走る生駒ケーブル鳥居前からスタート

生駒ケーブルは、観光だけでなく、地元住人の足としても活躍する全国的にも珍しい路線。

生駒ケーブル宝山寺駅から徒歩5分で最初のスポットだ。

■ <11:55>蕎麦食処 六根亭

日本全国の農家から厳選されたそば粉を仕入れ、石うすで自家製粉した十割そばを提供。化学調味料を一切使わず、本節、サバ節、ウルメなどからとった関西風のダシが、喉越しのいいそばの旨味をさらに引き立てる。

そばランチはプラス432円で本日の1品料理2種から好きな方を選択(奥)。

門前町にある店らしく、精進料理のようなメニュー。

絶景を見ながら食べるそばはまた格別の味!

■蕎麦食処 六根亭<住所:生駒市門前町16-3 門前おかげ楼1F 電話:0743-25-4083 時間:11:00~16:00(LO15:00) 休み:月曜(1日、16日、祝日の場合翌日) 席数:25席 タバコ:禁煙 アクセス:生駒ケーブル宝山寺駅より徒歩5分>

【次のスポットへ】徒歩で4分

■ <12:50>宝山寺

300年前に江戸時代の僧、宝山湛海が復興させた寺院。空海が修行をしたとされ、弥勒菩薩を祀る大岩壁の般若窟を背景に、本堂、聖天堂、多宝塔などが立ち並ぶ。「聖天さん」とも呼ばれ、商売繁盛や断ちもの祈願にご利益あり。

■宝山寺<住所:生駒市門前町1-11 電話:0743-73-2006 時間:参拝自由 休み:なし 料金:参拝無料 アクセス:生駒ケーブル宝山寺駅より徒歩10分>

次のカフェまでは、途中急な坂もあるが、舗装された歩きやすい道が続く。

■ <14:00>マホロバ フォレスト

自家焙煎のオーガニックコーヒーやハーブティーなど体に優しいドリンクと、日替りスイーツを自然の中で楽しめる。森に突き出すように造られたテラスは、ツリーハウスにいるような開放感。ランチは予約制。

■マホロバ フォレスト<住所:生駒市小倉寺町569-5 電話:0743-87-9798 時間:11:30~16:30(LO) 休み:不定休(HPで確認)席数:16席 タバコ:禁煙 アクセス:生駒ケーブル宝山寺駅より徒歩25分>

【次のスポットへ】宝山寺駅から生駒ケーブルで7分

■ <16:00>生駒山上遊園地

標高642mの生駒山上にある遊園地。園内のさまざまなアトラクションで遊べるほか、奈良盆地や大阪平野を一望できる展望スポットがあるのも大きな魅力。高さ30mの「飛行塔」(500円)に乗れば、さらなる絶景が広がる!

夏はナイター営業があるので、西の空が赤く染まる夕暮れやきらめく夜景に出合うことができるかも。

■生駒山上遊園地<住所:生駒市菜畑町2312-1 電話:0743-74-2173 時間:10:00~17:00 ※時期により変動あり 休み:木曜(祝日、夏休み期間は営業) ※12~3月中旬は冬期休業 料金:入園無料 ※のりもの料金別途必要 アクセス:生駒ケーブル生駒山上駅よりすぐ>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)


【関連記事】
喜ばれる有馬温泉みやげならコレ!定番の炭酸せんべいから美肌石鹸まで8種を紹介
炭酸せんべいワッフルに揚げたて天ぷらも!有馬温泉の庶民派ちょこっとグルメ4店
ゴールの有馬温泉でほっこり!クライミング気分で楽しめる六甲山最高峰ハイキング
京都でカフェを目指して山登り!行く価値ありの絶景隠れ家カフェハイキング
Walkerplus

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ