Amebaニュース

「PRODUCE48」日韓メンバーが選ぶビジュアルセンターは?TOP11が決定

7月14日(土) 14:12

【PRODUCE48/モデルプレス=7月14日】AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)の第5話が13日に放送された。初の脱落者が決定する第1回順位発表式が行われ、その合間に日韓練習生が選ぶ「ビジュアル選抜TOP11」が発表された。

「PRODUCE48」初の脱落者が決定<全順位>



◆グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描く。

番組では“国民プロデューサー”の投票により、随時練習生たちの順位を発表(投票は韓国からのみ可能)。8月末の最終回で、デビューする上位12人が決定。デビューグループは、日韓両国でデビューしグローバルな活動を行うという。

◆日韓練習生が選ぶビジュアルセンターは?

日韓練習生がそれぞれビジュアルセンターにふさわしいと思うメンバーを選出。最も票が集まったTOP11が決定。

日本人からは宮脇咲良(HKT48)、と白間美瑠(NMB48)がランクイン。投票理由として、宮脇については「本当にキラキラしてる」といったセンターにふさわしい華やかさを挙げる声が多数。白間については「唇がセクシー」「キレイだけど可愛い」といった声が集まっていた。

ランキングは以下の通り。なお、今回ビジュアル選抜にランクインした日韓メンバーは全員残留している。

1位:ワン・イーレン

2位:キム・ミンジュ

3位:ホ・ユンジン

4位:チャン・ウォニョン

5位:アン・ユジン

6位:キム・チェウォン

7位:宮脇咲良

8位:クォン・ウンビ

9位:白間美瑠

10位:キム・ミンソ

11位:イ・カウン

(modelpress編集部)

情報:BSスカパー!

【Not Sponsored 記事】

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
「PRODUCE48」初の脱落者が決定 デビュー圏内にランクインしたのは?<1位~58位>
「PRODUCE48」初の脱落者発表へ 現在の“デビュー圏内”&注目練習生は?
「PRODUCE48」村瀬紗英の“破壊的美貌”に日韓が騒然「こんな逸材がいたとは…」<プロフィール>
モデルプレス

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ