Amebaニュース

日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス」3,000人の作り手が集結

6月16日(土) 8:00

【ハンドメイドインジャパンフェス/女子旅プレス】日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2018」が、2018年7月7日(土)・8日(日)の2日間に渡り、東京ビッグサイトにて開催される。

【さらに写真を見る】日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2018」一部出店者

♥日本各地の作り手が集結、テーマは「織姫と彦星」

「ハンドメイドインジャパンフェス(HMJ)」は、全国各地で創作活動に取り組む3,000名超のクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売する“日本最大級のクリエイターの祭典”。

世界に一つの作品との奇跡的な出会いを楽しんでほしいという思いを込め、今年のテーマは「織姫と彦星」に決定した。

会場は、国内外3000人のクリエイターが、ファッション・インテリア・アート等のオリジナル作品を扱う「クリエイターエリア」、アーティストがライブを披露する「ミュージック&プレイエリア」、日本各地の選りすぐりの美味しいフードを味わえる「フード&カフェエリア」の3部構成。

また今年のテーマにちなみ、特設展示エリアに5万人で作り上げる全長10メートルの天の川が出現するほか、天の川をイメージしたトンネルの中にクリエイターによる「織姫と彦星」をモチーフにした作品約100点を展示するなどの、七夕特別企画を予定している。

♥大人から子どもまで楽しめるワークショップ

毎年人気のワークショップエリアには全40ブースの出展が決定。

「月星座に合わせたオリジナルパフューム作り」「ハーバリウム作り」「ジェルサンドアート作り」のような制作後に生活雑貨として活用できるものや、「日本の伝統工芸“水引”の結び方を学ぼう」といった実用性の高いものまで、年齢問わず楽しめる魅力的な企画がラインナップしている。

♥HMJに新たな風を吹き込む海外クリエイター

そして今年も海外クリエイターエリアを設け、総勢54名の海外クリエイターが出展。昨年に続き、魚をモチーフとしたクオリティの高い作品で台湾で人気のクリエイター「My Gluck」をはじめ、リサイクルされたボトルと生地で靴を制作する「FYE - For Your Earth」、台湾の女優がデザインするファッションブランド「HELLO PHOEBE」などが初出展する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥ハンドメイドインジャパンフェス2018概要
会期:2018年7月7日(土)・8日(日)
住所:東京都江東区有明3-11-1東京ビッグサイト
TEL:03-5530-1111
アクセス:りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分

【Not Sponsored 記事】

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
水着で踊れる湘南の音楽フェス「PACIFIC BEACH FESTIVAL」BBQ、ヨガなどアクティビティも満載
お寺×HIPHOPの新感覚フェス「煩悩 #BornNow 2018」DJのチルなビートに浸る
湘南でビーチカルチャーを体感する野外イベント「ワンカリ2018」HYらのライブも
モデルプレス

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ