Amebaニュース

<速報>松山英樹はナイスパーセーブで全米OPスタート 小平智は出だしで痛恨トリ

6月14日(木) 21:31

提供:
<全米オープン 初日◇14日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

第118回「全米オープン」がシネコック・ヒルズゴルフクラブを舞台に開幕。松山英樹も日本の期待を背負い10番ティからスタートした。

【関連写真】あの名手も入念に最終調整 全米OPフォトギャラリー
松山はティショットを左ラフに入れると、セカンドはグリーン奥へ。ダブルボギー覚悟の難しい状況からの3打目となったが、このアプローチを3.5mに寄せると、このパットを決めてパーをセーブ。ピンチをしのぐ、良い滑り出しとなった。

小平智は出だしの10番で、5オン2パットといきなり痛恨のトリプルボギー。11番を終えて3オーバーと苦しんでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
■「全米オープン」リーダーボード!
■ナイスパーセーブをテキストで!松山英樹一打速報!
■14年前、丸山茂樹が躍動した会場で…今年は誰が歴史に名を刻む?【全米オープン プレーバック】
■松山英樹が全米王者へあと一歩… 2017年大会を振り返る【全米オープン プレーバック】
ALBA.Net

スポーツ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

スポーツアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ