Amebaニュース

世界最高峰の花火師が集結!「東京花火大祭〜EDOMODE〜」開催決定

5月18日(金) 20:00

提供:
花火大会「東京花火大祭〜EDOMODE〜」が8月11日(土)にお台場海浜公園で開催される。

【写真を見る】日本で初めて八重芯の割物を打ちあげた老舗「株式会社紅屋青木煙火店」

「東京花火大祭〜EDOMODE〜」は、世界最高峰の花火師が一堂に会する花火大会。東京を象徴する音楽、食、芸能、テクノロジー等の様々なコンテンツと融合した、東京の新たな夏の一大イベントだ。

東京花火大祭には紅屋青木煙火店やイケブンなど、内閣総理大臣賞受賞クラスの日本を代表する花火師が集結する。東京の花火大会でこのような花火師が集うのは初の試みとなる。

当日は約90分の間に、音楽等の演出とともに約1万2000発の花火が打ち上がる。歌舞伎と花火のコラボレーションや、子どもたちがデザインまたはプログラミングした「子ども花火」の打ち上げも予定しており、ラストには、日本で初めて複数の花火師が共同で制作する特大花火が東京の夜空を彩る。

この夏を盛り上げる、史上初の大イベントをお見逃しなく!(東京ウォーカー・小倉実咲)


【関連記事】
夏はウルフェス!爆笑問題も一押しの「ウルトラマンフェスティバル」今年も開催
授乳室も完備!ファミリーも楽しめる未来型花火「STAR ISLAND」で初夏の思い出を作ろう
前進したいカップル必見!未来型花火「STAR ISLAND」が恋を盛り上げる3つの理由
1万5千人が熱狂!お台場の夜空を彩る“未来型花火エンタメ”が今年も5月26日に開催
Walkerplus

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ