Amebaニュース

女子会で密かにチェックされていること4つ 女性同士の目は厳しい?

5月18日(金) 19:30

【コラム/モデルプレス】恋愛の悩みや美容情報など、いくら話しても話題が尽きない楽しい女子会。でも実は、そんな女子同士だからこそ、お互いの見た目のチェックには色々と厳しく気合いが入ってしまうもの。ファッションやメイク、女子同士でも好感度◎にする4つのポイントがありました。

【さらに写真を見る】女子会で密かにチェックされていること4つ 女性同士の目は厳しい?

◆メイクは濃すぎず、薄すぎず

化粧を知っている同士で集まるから、女子会のほうがどんなコスメを使っているか、メイクの仕方がどうなってるか気になってしまうもの。

すっぴんだとせっかくの女子会の華やかな印象から離れてしまいますし、かと言って濃すぎるメイクも周りから浮いてしまって不自然。

リップやまつ毛できちんとお化粧感を出しても、ベースはトレンドのさらっと素肌感があるのが女子会好感度抜群の秘密。

化粧崩れの原因を作らない薄付きでもお肌をキレイに見せてくれるコスメや、素肌からの透明感が重要になってきそうです。

◆日焼けしてないお肌

素肌の透明感がある女子たちは、日焼けに気を遣って美肌を目指しています。

そんな中、うっかり日焼けを起こしてしまうと、女子会での写真で一人だけ日焼けした肌の色が気になるかもしれません…。

とは言え、どうにか隠すためにファンデーションを厚塗りしすぎてしまうのも、顔だけ白浮きして見える原因になりかねませんよね。

自分の肌に馴染む色味のコスメを使うのはもちろん、日頃から紫外線対策を行ってすっぴんからキレイな肌を目指したいところです。

お泊まり会で見せるすっぴんも自信ありな白いお肌を手に入れて、女子会での「羨ましい!」の声をゲットしちゃいましょう。

◆近くで気づくしみやそばかす

SNSに上げる写真をごまかせても、対面する女子会の場ではお互い肌の調子をこっそりチェックしてしまうものです。

特にしみやそばかすの恐怖は女子共通のお悩みだからこそ、紫外線の気になる夏は話題に上がることも。

しみやそばかすが出来る原因は、紫外線によりメラニンが作られてしまうこと。

メラニンは蓄積してしまうものだから、上手に隠しながらも肌の根本改善をして溜めこまないようにすることが必要です。

◆触った瞬間すべすべ肌

くっついて写真を撮ったり、秘密の話をこそこそと近くで話したり、女子会って意外と距離が近いですよね。そんなときにすべすべお肌に自信が持てたら、もっと女子会を楽しめそうです。

汗によるべたべた肌や、カミソリ負けによるザラザラ肌、乾燥でカサカサになってしまった肌など、女性の肌にトラブルはついてくるもの。

ただでさえ夏になると、紫外線など肌に負担がかかる機会が増えますよね。

紫外線から守るのはもちろん、肌荒れを起こさないような対策をしてこそ、女の子同士でも好感度高めな肌を手に入れられそう。

◆女子会こそ入念に

細かいけれど、実は気になって見ていた女子同士のあるある。

女子会でも自信ありな、ケアが行き届いた女性になってみませんか?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

【関連リンク】
他の写真・記事詳細をもっと見る
色白美人になりたい!基本の紫外線ケア5ヶ条
男性の視線をくぎ付けにする“幸せ肌”の作り方
なんとかしたい!冬枯れ肌のレスキュー方法
モデルプレス

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ