Amebaニュース

ソースネクスト、レタッチやロゴ作成の機能を強化した画像編集ソフト「Paintgraphic 4 Pro」を発売

5月18日(金) 10:54

提供:
選択した図形で画像を切り抜く「かんたん型抜き」機能 ソースネクスト株式会社は、画像編集ソフト「Paintgraphic 4 Pro」を発売し、パソコンソフトの定額使い放題サービス「超ホーダイ」での提供も開始した。株式会社ファンファーレの開発による「Paintgraphic」シリーズの最新版。パッケージ版は、2018年7月13日(金)に登場する。対応OSはWindows 10 / 8.1 / 7。標準価格は4980円(税抜)で、5月31日(木)までの期間限定で特価販売も実施されている。 「Paintgraphic」は発売から20年以上の実績を持ち、比較的に手頃な価格で利用できる画像編集ソフトだ。EPS / TIFF / JPEG / BMP / GIF / PDFなど一般的なグラフィックソフトで採用されている多くのファイル形式の入出力をサポートしており、PhotoshopのPSD形式の読み込みや書き出しにも対応している。 今回のバージョンでは、画像内の不要な要素を自動で消去する「マジックレイザー」や、テキストを入力して300種類以上のサンプルからデザインを選ぶだけで簡単にロゴを作れる機能などが新たに追加された。画像を回転させたときに四隅にできてしまう隙間を自動で補う「マジックフィル」機能も搭載。画像を好みの文字の形で切り抜いたり、選択した図形で切り抜いたりする機能も新たに用意されており、ロゴ作成や特殊な合成演出に役立てられる。
Copyright (C)株式会社ファンファーレ 不要な要素を自動消去できる「マジックレイザー」不要な要素を自動消去できる「マジックレイザー」 画像を好みの文字の形で切り抜く「写真からロゴ文字作成」機能画像を好みの文字の形で切り抜く「写真からロゴ文字作成」機能 300種類以上のサンプルからデザインを選ぶ方法でのロゴ作成も可能300種類以上のサンプルからデザインを選ぶ方法でのロゴ作成も可能 ソースネクスト株式会社
問い合わせ:0570-035-333(購入前相談ダイヤル)
標準価格:4980円(税抜)
URL:http://www.sourcenext.com/
2018/05/18
■関連記事
KADOKAWA、物理演算を用いたゲームも作れる「アクションゲームツクールMV」を今夏発売 (2018.5.14)
サイバーリンク、画面録画ソフト「Screen Recorder 3」パッケージ版を発売 (2018.5.13)
ジャングル、人気絵師の藤ちょこ氏も愛用するペイントソフトの最新版「openCanvas 7」を発売 (2018.5.11)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ