Amebaニュース

カラフルなキッチンスポンジで美しい混沌を表現した絵画などを鑑賞できる「片山弓展」

2月15日(木) 9:45

提供:
「片山弓展」 株式会社アピスコーポレーションが運営するコンセプトショップ兼ギャラリーの「DiEGO表参道」にて、2018年3月4日(日)まで「片山弓展」が開催されている。ロンドン在住アーティストの片山弓氏の作品を紹介する展覧会。会期中には展示替えが行われ、2月18日(日)までを前期、2月22日(木)からを後期として開催される。開催日は木曜~日曜(月曜~水曜と祝日は休み)で、会場の営業時間は13:00~19:00。 アパレル雑貨を手掛ける株式会社アピスコーポレーションのDiEGOでは、コードを除きすべて自社でプロダクトを製造 / 販売している。「DiEGO表参道」は、そのこだわりが実現されたショップだ。ギャラリーとしての機能も加えることにより、若いアーティストやデザイナーの活躍の場を提供して新たな才能を発掘。店舗の佇まいも特徴的な“隠れ家的空間”で、その空間デザインは数々の賞を受賞している。 本展でフィーチャーされている片山弓氏は、美術評論家でBBC美術番組制作者、そしてパートナーでもあるヴァルデマー・ヤヌシャック氏に「カオスの画家」と評されるアーティスト。展覧会の前期にはコラージュ作品、後期は世界各国で集めたカラフルなキッチンスポンジで“美しい混沌”を表現した絵画が展示される。 ■期間
前期:2018年2月9日(金)~2月18日(日)
後期:2018年2月22日(木)~3月4日(日)

■開催場所:
DiEGO表参道
東京都渋谷区神宮前4-17-8 オリエンタル原宿205

■問い合わせ先:
DiEGO表参道
tel. 03-3478-3130
url. http://www.di-ego.net
■関連記事
文具の工場見学や三菱鉛筆の彫刻アートのプレゼントもある東急ハンズの「春の文具祭り2018」 (2018.2.15)
ハービー・山口氏の新しい写真集「LAYERED」の出版を記念した写真展とサイン会が開催 (2018.2.15)
3Dプリンタやレーザーカッターなど多彩な機材を備えるファブスペース「Tschool」がオープン (2018.2.14)
備後圏域の6市2町の魅力が伝わるような“美”の写真を募集している「美びんご フォトコンテスト」 (2018.2.14)
バンタングループの卒業修了制作展「VANTAN STUDENT FINAL 2018」が東京と大阪で開催 (2018.2.14)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ