Amebaニュース

息子の認可保育園入りを報告「まだまだお世話になります日本!!」

2月11日(日) 12:39

お笑いコンビ・ピーマンズスタンダードの南川が10日、自身のアメブロを更新。息子の認可保育園入りが決まったことを報告した。

南川は、東京都内でも屈指の保活激戦区である「目黒区」で1歳になる息子を認可保育所入れるために保活中だった。「既に預けている実績がある」事も加点対象になるため、週3預かりで月14万円という高額な認可外保育園を利用しつつ、4月の認可保育園入りを目指していた。

9日更新のブログで「うおおおおおお!!!取り急ぎ更新!!!!日本も僕も妻も息子も生きれる〜!!!」とだけつづり、合格をにおわせていた南川。10日に更新したブログで「皆様…皆様…皆様…昨日の更新にコメントありがとうございます。本当にたくさん……そう。保育園受かった… よかった…」と改めて合格したことを報告。「まだまだお世話になります日本!!これで「日本SHINE!」って書いて大きく滑らなくてもいい!!よかった…」としみじみ心境をつづった。

南川が住む地域では第10希望まで出せるという。「どこに受かったと言うと希望した認可の保育園の中で一番最後に希望した保育園!!あっぶねーー!!!絶対当落線上やったやん。妻から聞いて背筋凍りました」と冷や汗。少し自宅から遠いところがネックといい、「そういえば我が事務所の先輩TKO木本さんが「出産祝いは電動自転車やな」って言ってくれてたのでこれは完全にねだる方向で行きたいです」とブログを通して木本に呼びかけた。

ブログの最後には「我々の保育所協奏曲が1つ区切りを迎えました」とし、応援コメントに改めて謝辞を述べた。続けて「今回僕達はたまたま運良く受かりましたが落ちた方もいらっしゃると思います。大変と言われてる区でなくても落ちる方もいらっしゃる現代。すごく頑張ってくれる所もあれば問題山積みな所もある」と“保活”の厳しい現状をつづり、「ここで終わるわけにいかない!!その方達の為にも!保育園問題はもはや我々だけの問題ではない!!だって僕めっちゃ社会派芸人やから!!僕!!」とブログは今後も続けることを宣言した。

ファンからは「ほんっとーにおめでとうございます よかったですね~今までの苦労や頑張りが報われた感がいっぱいですね。私も嬉しいです」「本当に自分のことのように嬉しいです!これで、金銭的にもひと安心ですね!」と祝福コメントが寄せられている一方で、「木本さんに買ってもらう電動自転車はHYDEE(ハイディ)がいいと思います!おしゃれママの代名詞的な自転車ですし、目黒の街にピッタリかと」「うちはパナソニックのGYUTTOですよ。かなりいいです」と、おすすめの電動自転車を紹介するコメントも寄せられている。

【関連記事】
僕たちの保育所協奏曲70〜完結〜そして〜(ピーマンズスタンダード南川オフィシャルブログ)
うおおおおおおお!!!!!!(ピーマンズスタンダード南川オフィシャルブログ)
保育所代で15万円の引き落とし「貯金ガッツリ持って行かれました」
「週3の認可外保育園代は14万円」保活する貧乏芸人 ピーマンズスタンダード南川インタビュー
“保活”の厳しい現実を芸人がブログでつづり反響 家賃よりも高い保育園代に驚く
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ