Amebaニュース

箱などの紙加工製品を小ロットでも提供する新居紙器のオリジナルパッケージ作成サービス「オリパ」

12月26日(火) 12:15

提供:
リボン型ギフトBOX 新居紙器株式会社は、2017年11月からオリジナルパッケージを作成できるサービス「ORiPA」を展開している(http://www.oripa-box.com/)。箱やパッケージなどの紙加工製品を小ロットでも低価格で注文しやすいサービス。箔押しやフィルム貼りなどのオプション加工にも対応でき、実機を利用した印刷済みのサンプルを提供できることも特徴とされている。 「ORiPA」は、新居紙器株式会社が70年以上続く包装資材の製造事業を通じて蓄積したノウハウや技術、機械設備、デザイナーなどをもとに開始したサービス。原材料や印刷色など製品の仕様をある程度は限定的にすることで、小ロットでもオリジナルでの発注を行いやすいサービスとなった。オリジナルで紙箱を製造する場合、従来の方式では印刷 / 型抜き / 糊貼りといった各工程を別の加工会社で行うことも多いが、デジタル印刷機と独自加工技術を組み合わせた一貫製造によって、低価格での提供が実現されている。 印刷色はCMYKで、1枚からでも発注でき、入稿データはAdobe IllustratorによるAI形式に対応。パッケージのデザインを担当してもらうことも可能だ。製造できる箱の大きさは形状によって異なるが、1枚の紙での製造では展開時サイズが約325×475mmの範囲内で、それより大きくなる場合には複数の紙を使用。なお「ORiPA」では、箱やパッケージ以外にも、紙袋 / 名刺 / タグ / POPなどのさまざまな紙加工品の作成も行える。 箔押しBOX箔押しBOX フレーバー別ゼリースリープフレーバー別ゼリースリープ ハウス型フィルム貼りBOXハウス型フィルム貼りBOX 新居紙器株式会社
問い合わせ:0120-4652-85
URL:http://www.arai-shiki.co.jp/
2017/12/26
■関連記事
オフセット印刷の名刺が100枚で450円に相当!アルプスPPSによる毎週水曜に締め切りの「ワンコイン名刺」 (2017.12.25)
オーダーメイドから少量シルク印刷商品まで!多様なニーズに対応しているアドプリントの「ダンボール印刷」 (2017.12.22)
FSC森林認証紙にベジタブルインクで印刷!日本製粉が制作した2018年カレンダー「カミーユ・ピサロ作品集」 (2017.12.21)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ