Amebaニュース

ムリなく糖質制限ダイエット!おいしく続けられるNOSHを体験してみた

12月22日(金) 7:00

提供:
ムリなく糖質制限ダイエット!おいしく続けられるNOSHを体験してみた
食事の糖質を制限する糖質制限ダイエット。結果が出やすいダイエット法として注目されています。毎日忙しくて自炊ができない、栄養が偏ってしまいそうで心配、という人でも手軽に糖質制限ができる食事ダイエットプログラム「NOSH」を、ほぼ自炊をしない編集M谷が実際に2週間体験しました!


■自炊ができないと糖質制限はムリ?

ダイエット歴15年の編集M谷。運動、食事、メンタル、あらゆるダイエットにチャレンジしてきました。中でも、食事系ダイエットのネックは「自炊」が必須なこと。仕事柄、時間が不規則になりがちなため、帰宅してから自炊をするとかなり遅い時間に食事をすることになってしまいます。
今回体験した、自宅でできる食事ダイエットプログラム「NOSHプログラム」は、そんな働く女性にピッタリ!
朝昼晩のお弁当3食に加え、スムージー・ゼリー・ドーナツの最大6食を毎日食べることで、飽きることなく糖質制限ができるというもの。
糖質制限のメリットについて、NOSHプログラムの監修をされている管理栄養士の東野真唯子さんにお話を伺いました。
「糖質制限のダイエット効果はよく知られていますが、正体は糖質を制限する事で血糖値の上昇を緩やかにすること。
血糖値の急激な上昇が無くなることによってさまざまなメリットがあります」
<生活習慣病の改善>
「血糖値が上がりにくくなることで生活習慣病の基となる肥満を改善する効果が見込めます。さらに、肥満による内臓脂肪の蓄積から糖尿病や脂質異常症・高血圧症などの抑制にも効果的です」
<老化の予防(アンチエイジング)>
「高血糖状態は体内の老化を招くと考えられている酸化ストレスを増やします。酸化ストレスが高い状態が続くと血管が傷つくため、老化が進んでしまうのです。
また、糖とたんぱく質が結合し「糖化」するとコラーゲンにダメージを与えると言われており、肌のハリが失われしわができやすくなります。糖質を制限することで、酸化と糖化を防ぐ事ができ、アンチエイジングとなります」
<イライラの解消>
「糖質を摂取することで血糖値が乱高下してアドレナリンなどのホルモンが分泌され、イライラ・怒り・不安などを感じることがあります。糖質を制限することで血糖値の急激な上昇・低下を防ぐことができ、メンタル面の安定に役立つと考えられています」
ダイエット以外にもメリットの多い糖質制限。早速挑戦してみました!

■糖質制限しつつ、毎日違うメニューが楽しめる

news17122207_01.jpgまずは自宅に冷凍便で届いたダンボールを開封。急いで全て冷凍庫に入れると、さすがにスペースがなくなってしまったので、ドーナツだけは常温保存することにしました。
自宅の冷蔵庫が小さい人は、ある程度整理をしておいた方がいいかもしれません。
<1日目>
news17122207_02.jpg最初の朝食は押麦を使った「トマトのリゾット」。ボリュームがあるのに、327kcal、糖質12.9g、塩分0.7gととってもヘルシー!
トマトと玉ねぎの甘みがクリーミーで、これで糖質制限できていることが不思議なくらいです。
NOSHプログラムでは、糖質の量を平均して1食当たり30g以下に抑え、1日当たりの糖質を90gに制限することができるそう。
<3日目>
news17122207_03.jpgこの日はおやつに「ラズベリードーナツ」。チアシードとおからを使い、揚げずに焼いてつくられているので174kcal、糖質15.8gと低カロリー。紅茶と一緒に食べると、チアシードとおからがおなかの中で膨らみ、すぐに満腹に。
ダイエット中にスイーツが食べられるなんて、夢のようです!
<5日目>
news17122207_04.jpgこの日の夕食は「豚肉と小松菜のトマト炒めセット」。397kcal、糖質9.3g、塩分2.1gです。
まず、驚いたのは塩分の低さ。豚肉にしっかりとトマトの旨味が染みていて、塩分が低いのに物足りなさは一切感じさせないヒミツは、少量の調味料でもじっくりと時間をかけて調理をしているから。
塩分をとりすぎると、体は塩分濃度を保つために必要以上の水分を体に溜めこみ、むくみや体重の増量につながってしまうそう。ただ、むくみを気にして水分を制限するのはNG。
「水分は体が欲する分だけ好きなだけ飲んで頂いて結構です。目安は1~1.5L程度です。なるべく水かお茶をおすすめします。コーラなどの糖質の含まれる炭酸飲料は控えましょう」(東野さん)
<7日目>
news17122207_05.jpg吸収率のよいホエイのたんぱく質がとれる「チョコレートサプリゼリー」。76kcal、糖質8.6gで、たんぱく質10.2gと高たんぱく。
朝食の後、ランチまでの間でおなかがすいた時に食べるようにしました。小腹を満たすと同時に不足しがちなたんぱく質もサプリ感覚で補えます。
<10日目>
news17122207_06.jpgこの日のランチは「鮭とさつま芋のみそ柚庵焼きセット」。278kcal、糖質26.4g、塩分2.5gです。
鮭に味付けられた味噌が食欲をそそります。お弁当はお魚やお肉だけでなく、野菜も多く使われているので、糖質制限中でも便秘の心配がないそう。
「糖質制限が便秘になりやすいといわれているのは、食物繊維や脂質が不足するためと考えられます。NOSHのプログラムには食物繊維が13.8g、脂質61.8gと一日に必要な栄養成分が含まれております。
また、2017年に30名が参加し実施したNOSHのモニター試験においても便秘の症状を訴えた人はおられませんでした」(東野さん)
<14日目>
news17122207_07.jpgスーパーフードを使用した「サニーオレンジスムージー」。67kcal、糖質13.3gです。
オレンジ、にんじん、パプリカなどの色鮮やかなフルーツと野菜を組み合わせ、さらに必須アミノ酸がバランスよく含まれるスーパーフードのマカパウダーが入って美容に効果的! 色鮮やかなスムージーは全部で7種類。
ドーナツ、サプリゼリー、スムージーなどを食事の間でとることで、急激な血糖値の上昇を抑えることができます。間食をダイエットの敵ではなく、味方にすることがダイエット成功のカギなんですね。
2週間の「NOSHプログラム」が終了し、ドキドキの計測。
あんなにおいしい食事やスイーツなどを毎日食べて、本当にダイエットできたのか心配でしたが、なんとダイエット開始時よりも体重は1.5kg減! さらに、体脂肪率は2%減でした。
いつもだとカロリーを控えたダイエットをすると体重は減っても体脂肪率は上がってしまうのですが、今回はたんぱく質や塩分まできちんと科学的根拠に基づいた食事メニューで糖質制限を行ったために、どちらも数値が下がったのだと思います。
糖質制限ダイエットは自炊をしなくても成功できることを、身を持って体感することができました。
今回体験したNOSHプログラムのメニューは…
・10g糖質プレート弁当7食セット 7,800円(送料込、税込)
・低糖質リゾット7食セット 6,200円(送料込、税込)
・30g糖質プレート弁当7食セット 7,800円(送料込、税込)
・NOSH特製低糖質ドーナツ7点セット 1,980円(送料別、税込)
・NOSH特製スムージー7点セット 3,980円(送料別、税込)
・NOSHサプリゼリー7点セット 2,980円(送料別、税込)


【関連記事】
【豪華商品が当たる】読者が選ぶ! FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018 アンケート回答のお願い




コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ