Amebaニュース

徳島銀行、2018年カレンダーはSAO&Fate/Apocryphaを無料配布

12月13日(水) 17:24

提供:
イメージ 徳島銀行は13日、2018年用のカレンダー(ポスターカレンダー・A4サイズのミニカレンダー)として「Newtype×マチ★アソビ ANIME AWARD CALENDAR2018」を作成し、12月19日から店頭で配布開始すると発表した。配布対象は、同行の口座を持つユーザーのみとなっている。なお、各店とも枚数に限りがあり、予定枚数に到達次第、配布は終了となる。 とくぎんでは、毎年、ニュータイプアニメアワードを応援するというスタンスをとっていて、2018年版カレンダーは、2017年の「マチ★アソビ」で発表された「The Moving Pictures Festival(ニュータイプアニメアワード)」の作品賞受賞作品を見開きページのように配したデザインのカレンダーとなっている。

作品は劇場上映作品が「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」でアスナとキリト、テレビ放送作品が「Fate/Apocrypha」でジャンヌ・ダルクが登場している。 発表資料
URL:http://www.tokugin.co.jp/newsrelease/news2017/news_171213.html
2017/12/13
■関連記事
明日12月14日の「ふたご座流星群」は関東に大チャンス!見え方をウェザーニューズが公開 (2017.12.13)
メルカリ、語学や個人スキルなどの“教える・学ぶ”をマッチングする「teacha」発表 (2017.12.13)
NTT西日本が電話ボックスの天井を有料で貸し出し、無線基地局やWi-Fi用に (2017.12.13)
Twitter、複数投稿をまとめて内容がわかりやすくなる「スレッド」機能を発表 (2017.12.13)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ