Amebaニュース

平祐奈『クラリーノ美脚大賞』10代部門で受賞「日々、フットケアをきちんと心がけます」

10月16日(月) 16:34

女優でタレントの平祐奈が13日自身のアメブロを更新。健康的な美脚を持つ女性に贈られる『第15回クラリーノ美脚大賞2017』の10代部門に選出されたことを報告、感謝つづった。

「最近の私は、みせコドのアフレコをしたり 昨日から取材も始まりました 英監督がこの映画めっちゃおもろいでーと仰っていたので益々完成が楽しみです!」と12月23日より全国公開する、英勉氏が監督を務める映画『未成年だけどコドモじゃない』(原作・水波風南氏)の現場についてつづった。

続けて「昨日はクラリーノ美脚大賞を頂きました 私なんかがこんな素敵な賞を頂けるなんて…本当にありがとうこざいます」と感謝。「私の足に美脚という言葉は似合わないと思っているので…」と謙遜した。

「観月ありささん、シャーロットさん、太鳳ちゃんのお隣に立たせて頂いて、20代、30代、40代になったときにみなさんの様な美脚になれるよう頑張ろう!と思わされました 素敵な賞を頂けて光栄です」と改めて感謝をつづり「日々、フットケアをきちんと心がけます」とつづった。

さらに「お靴もカラーを選ばせて頂きました」と「好きな赤と黒のヒール」を選んだ写真や「20歳に向けて清らかな女性を目指して、ヒールでお出かけもしなくちゃ」と黒のドレス姿の自身の写真も公開。「観月ありささんと太鳳ちゃんにお久しぶりにお会いすることが出来、嬉しい時間でした」と40代部門、20代部門で受賞した観月ありさ、土屋太鳳にもふれ「ありがとうこざいました」とつづりしめくくった。

『第15回クラリーノ美脚大賞2017』は20代部門は土屋太鳳、30代部門はシャーロット・ケイト・フォックス、40代部門は観月ありさが受賞。観月は2007年にも当時30代部門で同賞を受賞しており、過去には釈由美子、神田うの、広末涼子、長澤まさみらも受賞している。

【関連記事】
近況報告(平祐奈オフィシャルブログ)
平愛梨&祐奈 姉妹で車内カラオケする楽しそうな動画公開
平愛梨 「もしもツアーズ」で妹・祐奈と初共演、感動で泣き合う
平祐奈 ゆるゆる服での鎌倉プチ旅行ショットが「可愛い」と称賛
JR SKISKIのCMに出演する平祐奈が、アメーバブログをスタート
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ