Amebaニュース

9月20日金星が乙女座へ 恋愛モードは「フォロー役に徹すること」にシフト!

9月19日(火) 20:30

提供:
――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

■9月20日、金星が「乙女座」に入宮

 9月20日に、金星が乙女座に入宮します。

【金星の位置】乙女座
【期間】9月20日~10月13日
【キーワード】「二番手に徹する」「約束厳守」「付け入る隙を与える」

 金星が「乙女座」に入宮中のこの期間の恋愛成功のキーワードは、「二番手」。自分が先頭にたってパートナーをひっぱっていくより、フォロー役に回るほうがうまくいきます。自分が先頭に立ちたい人も、フォローとみせかけて実は陰で操縦するのが賢いやり方です。

 パートナーのフォロー役といっても、ただ相手のいいなりになっていてはいけません。言うべきことはハッキリ言うこと。ただし、言葉がきつくなる傾向がありますから、くれぐれも気をつけて。本当のことだからこそ言ってはいけないことがあるということを、肝に銘じておきましょう。

■出会いを求めている人は……ガードを緩めてオープンマインド!
 ガードが固い人は、まずはそれを緩めることが必要。あなたに好意を持っている人がいても、ガードが固すぎては近寄れません。あなたも好きなら、付け入る隙を作ってあげたり、自分から話かけたりすることをオススメします。また、初対面で心惹かれた人がいるなら、オープンマインドで接しましょう。あなたが心の扉を開かなければ、相手も開いてくれません。自分のことは何も言わずに、相手のことばかり聞きだそうとしても、無理というものです。

■片思いの人は……夢や理想を描きすぎないこと
 相手に対して、夢を描きすぎないこと。自分のいいように想像を膨らませていると、両思いになったときに、現実と理想とのギャップが激しくて、がっかりするはめに。この期間は、夢が破れるとすぐに「やーめた!」になりがちですから、ありのままの相手の姿をみることが大切です。相手にしてみたら、何もしてないのに、あなたの勝手な思い込みでがっかりして別れを告げられたら、わけがわからないですからね。相手を傷つけるようなことをしてはいけません。

■恋人のいる人は……約束はきちんと守る、できない約束はしないこと
 恋人との約束を守ることが大事。できない約束はしないこと。一度約束したら、何が何でも守るぐらいの気概を持ちましょう。遅刻したり、約束を破ったりすることで相手の気持ちが冷めていくときです。ドタキャンなんてもってのほか。どうしても無理なときは、早目に連絡して誠心誠意謝ること。お詫びすることはもちろんですが、必ずその場で次の約束をとりつけておくこと。それが無理でも、早いうちに連絡して約束破りの埋め合わせをすることが必要です。
(小泉茉莉花)※画像出典/shutterstock

【関連記事】
【9月のムーンアクション】残り数カ月となった2017年を有意義に過ごすメソッド
9月後半の恋愛運第1位は射手座! LUAが告げる12星座恋の運命
【無料占い】彼は私の気持ちに気づいている? あの人があなたに抱く思いを占う
【9月のムーンアクション】残り数カ月となった2017年を有意義に過ごすメソッド
【誕生月・恋愛事典】9月生まれの恋は減点法式になりがち、小さな幸せに目を向けて!
i無料占い

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ