Amebaニュース

AKB48じゃんけん大会、指原莉乃&柏木由紀&峯岸みなみのユニットらが本戦出場

8月14日(月) 19:35

 9月24日に愛知・日本ガイシホールで開催される『AKB48グループユニットじゃんけん大会2017』の本戦出場ユニット48組と対戦カードが13日に発表された。今大会はこれまでの完全個人対戦から内容を変え、ユニットでの出場も可能となっている。

【関連】『AKB48グループユニットじゃんけん大会2017』フォトギャラリー

 今年で8回目を迎えるじゃんけん大会は、これまでのソロでの出場のほかに、2人~16名以上のユニットという構成で出場者が争われる。その予備戦と本戦の組み合わせ抽選会が、8月11日~13日に開催された「願い事の持ち腐れ」大握手会会場にて行われ、総計108組の中から本戦に出場する48組が決定した。

 3人グループでは、移籍以来初のじゃんけん大会本戦参戦となるHKT48/STU48指原莉乃と、AKB48峯岸みなみ、AKB48/NGT48柏木由紀による「サンコン」、選抜常連のAKB48横山由依、NMB48山本彩、HKT48宮脇咲良の「はんたんねぇ」が順当に本選出場を決める。

 ほか111文字と長いユニット名の「秋の放課後、新校舎の体育館で一人バトンの練習に汗を流す加藤美南を屋上から博愛の眼差しで見守りながらふと飛行機雲をみつけた矢吹奈子をみて美術室にこもり『芸術とは何か?』と難解な問題に頭を悩ませていた自分に笑顔が戻る白間美瑠」ら合わせて15組のグループ出場が決定した。

 その他2人グループが20組の出場、さらに8~15名のユニットにはSKE48の6期生9人による「栄6期生」、16名以上のユニットには、AKB48の16期生による「16えんぴChu!」が出場。なお選抜総選挙第3位の松井珠理奈はSKE48のメンバーの野島樺乃、高木由麻奈、佐藤すみれ、岡田美紅、白雪希明らと6人ユニット「まさたのしお」で臨んだが、予選敗退した。

 初戦は指原らの「サンコン」が、4人グループ「余りもの選抜(AKB48中西智代梨、HKT48秋吉優花、田中菜津美、村重杏奈)」と対戦、横山らの「はんたんねぇ」はSKE48の研究生の佐藤佳穂、森平莉子による2人組グループ「LIL」と対決する。

 『AKB48グループユニットじゃんけん大会2017』は9月24日、愛知・日本ガイシホールにて開催。

■関連記事
「AKB48」フォトギャラリー
「第9回AKB選抜総選挙」フォトギャラリー
AKB48総選挙選抜曲MVは沖縄で撮影 センター指原「総選挙のリベンジ」
AKB48峯岸みなみ、“キャプテン”ジャック・スパロウに共感!「横山由依ちゃんにも観てもらいたい」
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ