Amebaニュース

ドキドキハラハラ!1人から楽しめる人狼ゲーム専門店「人狼HOUSE」が福岡にオープン

8月13日(日) 21:19

提供:
渋谷で大人気の「人狼専門店」が、8月11日(金)に福岡でオープンした。人狼専門店「人狼HOUSE」は、人狼ゲームを多くの方に気軽に楽しんでもらいたいというコンセプトでオープンした場所。人狼は、10人以上で行われることが多く、自分でゲームを行おうとした時に人集めは大変。しかし、「人狼HOUSE」なら、1人でも、人狼をやりたいときに店舗にくるだけで集まった人たちと共に人狼ができるのだ。

【写真を見る】人狼ハウス名古屋店

そもそも、人狼ゲームとは?参加者に配られたカードにより「村人チーム」と、村人に成りすまし全滅を目論む「人狼チーム」に分かれ、推理や説得によって勝利を目指すゲームだ。基本的なルールは簡単。参加者は「議論」の末に人狼だと思う人に「投票」し1番疑われた人が脱落、人狼側は司会者に伝える方法で1人ずつ村人を「襲撃」して脱落させ、議論と投票と襲撃を繰り返し、最終的に人狼が生き残ったら人狼の勝利。人狼が全ていなくなれば村人の勝利。ほぼ大部分が話し合いによって勝敗が決まるルールだ。

人狼ゲームの知名度は毎年上昇しており、「人狼HOUSE」の来店者数は3年間で3万人以上、最も売れている人狼カードの販売数はシリーズ累計12万部以上、最も人気がある人狼スマホアプリのDL数は500万以上にのぼるなど、今や人狼を楽しむ人たちが多く増えている!その人気はゲームだけに留まらず、人狼の映画や漫画、舞台や小説など多岐のジャンルに渡るほどだ。

その極限状態の末に、勝利をしたときは最高の達成感と喜びを仲間と分かち合い、敗北したときは悔しさとともにプレイヤー同士でお互いの健闘を讃えるなど、勝っても負けても心を揺さぶる感情が人気の秘訣!ゲーム終了後に参加したプレイヤー同士が仲良くなることも多い。

人狼業界で「予約不要」のシステムを率先して取り入れ、「入店&見学無料」「週2回の初心者向けの無料イベント」「学生割引」「男性割引」「女性割引」など、いつでも気軽に人狼を楽しめるサービスを提供しているのが、「人狼HOUSE」。また、女性のスタッフ率も高く、1人や2人参加の女性客も半数近くいる。ダーツやビリヤード、ボウリング、カラオケで遊ぶ感覚で、「ちょっと人狼やりにいかない?」と遊べる新しいプレイスポットだ。

日頃のストレス発散をしたり、友達と遊びに出かけたり、デートに使ったり、楽しみ方は様々!この機会に、一度足を運び、人狼ゲームを試してみてはいかが。【ウォーカープラス/藤井もか】


【関連記事】
いとうせいこうプロデュース!"映画×したまち×笑い"のコメディ映画祭
肉まみれ!「神田の肉バル RUMP CAP」が渋谷駅前にオープン
もこもこ素材が可愛い!スヌーピーの刺繍コスメポーチが登場
すき家から限定の「夏だ!トコナッツ丼」が登場!思わずSNSにポストしたくなるようなフォトジェニックな牛丼
Walkerplus

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ