Amebaニュース

シソンヌ・じろう、芸人仕事は「ほとんどこない」6・24『有吉の壁』で本領発揮?

6月23日(金) 7:00

提供:
 お笑いコンビ・シソンヌのじろうが、24日に放送される日本テレビ系バラエティー『有吉の壁8』(後10:00)に出演。これにさきがけ、3日連続で配信されているオリジナル動画『カベフェッショナル~若手芸人の流儀~』では、『キングオブコント2014』優勝者でありながらも「芸人芸人した仕事がほとんどこない」というじろうが、この番組に賭ける熱い思いを語った。

【動画】オリジナル動画『カベフェッショナル~若手芸人の流儀~』シソンヌ・じろう

 いま話題の次世代芸人たちが、有吉をはじめとした先輩芸人たちの“壁”に体当たりで挑む同番組。今回は、福島県いわき市の大型レジャー施設・スパリゾートハワイアンズを舞台に「一般人の壁」「なりきりの壁」「余興の壁」の3つで競い合う。

 独特の存在感で俳優としても活躍するじろうだが、この番組は「僕達にとって唯一芸人でいられる場所」と力説。「お笑い芸人なんですけど芸人芸人した仕事がほとんどこない。舞台映画ドラマそんなのばっかりで」と嘆きながら、「唯一お笑い芸人としてストロングに戦えるのって『有吉の壁』だけなんですよ。割とがんばれている方だとは思うんですよ。『有吉の壁』のなかでは」と胸を張る。

 番組内では得意な志村けんのモノマネや、体を張ったボケも連発。笑いとは「曲げないこと」だと己のポリシーを明かし、「自分がこれだと思ったのを突き通して、面白いって思ってくれる人が声をかけて使ってくれたらいい」とキッパリ。しかしその直後「あ、でもだから『有吉の壁』からしか声かかんないんですかね」と我に返っていた。


【関連記事】
【個別ショット】ロッチ中岡、アルピー平子、チョコプラらが出席した合同取材
立ちはだかるBPOの壁、日本のお笑いから“裸芸”は絶滅してしまうのか? (17年05月31日)
ベッキー、“裸一貫”つながりのアキラ100%とNYロケ「世界に通じる人」 (17年05月25日)
松本人志、アキラ100%の裸芸「一番倫理観ある」 BPOへの“苦情”に持論 (17年05月21日)
【動画】アキラ100%、お盆芸で四十肩「疲れます」 収入は1万円から“100倍” (17年05月15日)
ORICON NEWS

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ