Amebaニュース

嵐・相葉&松本、KinKi主演『ぼくらの勇気』20年ぶり出演

6月20日(火) 5:00

提供:
 人気グループ・嵐の相葉雅紀と松本潤が、人気デュオ・KinKi Kidsのデビュー20周年を記念して放送される金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『ぼくらの勇気 未満都市 2017』(7月21日 後9:00)に出演することがわかった。1997年の連ドラ放送当時、主人公のヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)とともに、最後まで戦い抜いた仲間・アキラ(相葉)とモリ(松本)役を続投する。

KinKi KidsのTV出演歴

 連ドラ版では、大人が死に絶え子供たちだけになった無秩序な混乱が広がる街に潜入した高校生のヤマトとタケルが、さまざまな問題や事件を乗り越えながら仲間とともに、暴力に支配された子供だけの街に秩序を取り戻していった。今回のドラマは、それから20年後を描いており、それぞれに迷いや葛藤を抱えながら大人になった彼らが“約束の年”に再会し、さらに強大な敵に立ち向かっていく。

 松本とともにドラマ初出演作という思い出深い作品に再び出演することとなった相葉は「当時はジャニーズJr.になりたてで、いっぱいいっぱいだった事を今でも覚えています」と回顧。「今回もKinKiさんとドラマができる喜びを噛み締めながら勉強させていただきたいと思います」と気を引き締めた。

 当時を振り返って松本は「お2人には現場でたくさんの事を教えていただいた事を今でもよく覚えています。時を経て、お2人をはじめスタッフの皆さまとご一緒できる事に感謝しています」としみじみ。「KinKi Kidsのデビュー20周年にささやかではありますが華を添えられるよう、精一杯演じさせていただきます」と全力サポートを誓った。

 すでにKinKi Kidsの2人の撮影は開始されており、櫨山裕子プロデューサーは「昔と変わらぬ名コンビっぷりに感動する日々ですが、何しろ画面の強さがすごい・・」と感嘆の声を漏らす。そこに松本・相葉が加わることに「20年の時を経て大人になったアキラとモリ、このお2人が加わった画はどうなってしまうのか想像もつきません」と期待をふくらませる。「お2人の出演を心から感謝し、KinKi Kidsのデビュー20周年を祝うこの番組が再びレジェンドになるよう全力を尽くしますので、皆さん楽しみにお待ちください!」と呼びかけている。

 なお、放送に先駆けて動画配信サービス・huluで7月1日よりオリジナル版『ぼくらの勇気 未満都市』の放送、さらに同19日よりBlu-rayとDVDボックスの発売も決定した。


【関連記事】
堂本光一『SHOCK』が1500回達成、東山紀之「ギネス記録を作って」 (17年03月31日)
『銀魂』堂本剛率いる“鬼兵隊”お披露目 菜々緒が金髪美少女に (17年02月04日)
堂本光一、後輩が涙したエピソード 過去には“しゃべりかけるな”オーラも? (17年02月02日)
KinKi Kids『SONGS』“拡大”再放送 『紅白』の映像もノーカットで追加 (17年01月11日)
【紅白】KinKi Kidsが初の舞台で熱唱 V6岡田准一「すてきな兄さんでいてください」 (16年12月31日)
ORICON NEWS

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ