Amebaニュース

個性に溢れたブックエンドを公募して展示する「第2回 本の扉を開く!ブックエンド展。」

6月19日(月) 9:45

提供:
ギャラリー2544 Webサイト
http://2544.liondo.jp/ 2017年7月19日(水)から7月30日(日)まで、ギャラリー2544にて、入場無料の「第2回 本の扉を開く!ブックエンド展。」が開催される。オリジナルのブックエンドの公募展。さまざまな素材や題材で制作された「本を部屋に飾りたくなる」「読書がしたくなる」「本を買いたくなる」ような個性に溢れているブックエンドが公募展示される。 ギャラリー2544は、書店の「双子のライオン堂」(http://liondo.jp/)に併設されているギャラリーだ。オリジナルブックエンド展は、読書文化や書店文化の維持と活性化の一環として2016年からスタート。今回で第2回目の開催となる。 なお、この公募展では、2017年7月5日(水)まで、プロ / アマ不問で出展作品の募集も実施中。出品費用は1点(ブックエンドの性質上ペアで1点と数える)につき2000円とされている。7月5日(水)までに出品エントリーと参加費の支払いが必要で、作品の提出は7月13日(木)会場必着。素材は土 / 木 / 紙など、水分が多かったり会場を著しく汚したり燃やしたりするものでなければ何でもOKで、サイズは30(幅)×30(高さ)×30(奥行)cm以内とされている。応募の点数は、1人(グループ)につき3点までが上限。来場者の投票で選ばれた「ブックエンド大賞」には、賞金1万円分の「双子のライオン堂」図書券が贈られる。 ■期間:
2017年7月19日(水)~7月30日(日)
※作品の公募は7月5日(水)エントリーまで

■開催場所:
ギャラリー2544
東京都港区赤坂6-5-21-101

■問い合わせ先:
ギャラリー2544
url. http://2544.liondo.jp/
▷こちらもおすすめ
バッテリー膨張に見舞われたApple Watch交換顛末記   ゼロからはじめるHTML5でのサイト制作   「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる! 仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock  
■関連記事
手作りの楽しさをテーマとした一大イベント「2017ハンドクラフトフェアinNAGOYA」 (2017.6.17)
アドプリント、2018年の戌年の年賀状デザインを全国のクリエイターから募集 (2017.6.16)
さまざまなジャンルの100人のアーティストが集まったグループ展「東京100人展」 (2017.6.16)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ