Amebaニュース

ワイングラスで嗜む究極の玉露、豪華寝台列車「瑞風」に登場

6月19日(月) 20:00

ワイングラスで嗜む究極の玉露、豪華寝台列車「瑞風」に登場
宇治園の「ゴッタス」は、ワイングラスで飲む究極の高級日本茶 ボトリングティー。明治2年に京都山城で創業した同社が、「日本茶の素晴らしさを、世界へ、次世代へ、イノベーションした形で伝えたい」という想いを込めて、2015年12月に世に送り出した。

翌年に開催された「G7伊勢志摩サミット」では、安倍首相やオバマ大統領(当時)ほか、各国首脳にも提供した極上の日本茶を、今回は、JR西日本の新たな寝台列車「TWILIGHT EXPRESS瑞風」にて、運行開始する6月17日(土)から、車中で楽しむドリンクメニューとして提供開始した。



日本を代表する玉露の産地、京都府宇治田原産の宇治玉露を、茶師が選りすぐりの茶葉を厳選して使用。お茶と同様に急須で淹れる“独自の低温抽出方法”で、グラスボトルに詰めたボトリングティー「ゴッタス」は、玉露ならではの奥ゆきのあるふくよかな香りと、深くまろやかな旨みを手軽に楽しむことができる。



最新寝台特急「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に揺られながら、最高級緑茶「ゴッタス」をワイングラスで味わう特別な旅。大切な人を誘って満喫してはいかが?


【関連記事】
今年もアツい!ホテル・旅館の「日本一の朝ごはん」を決めるWeb投票がスタート!!
GWの旅の参考に!口コミで選ばれた「2014 朝食がおいしいホテルランキング」が発表
車や電車で行けるハワイ!?アップルマンゴーを使ったぜいたくなパンケーキ登場
ストレートプレス

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ