Amebaニュース

大学生のSNS事情を調査! Twitter・Facebook・Instagramの中で一番使われているのは?

5月27日(土) 15:00



日常に欠かせないものとなっているSNS。友達の趣味や近況を知れたり、自分についての出来事を発信できたり、さらには趣味の合う人ともつながることが可能だったりと、さまざまな活用法がありますよね。では、SNSの中でも、特に利用者数が多いと考えられる、Twitter、Facebook、Instagramについて、大学生はどのくらいの割合でアカウントを所持しているのでしょうか? 今回は現役大学生のみなさんに、Twitter、Facebook、Instagramを使用しているかどうか聞いてみました。



■Twitterをやっていますか?

はい  273人(67.8%)
いいえ 129人(32.2%)

■Facebookをやっていますか?

はい  185人(46.1%)
いいえ 216人(53.9%)

■インスタグラムをやっていますか?

はい  158人(39.4%)
いいえ 243人(60.6%)

上記のような結果となりました。割合的にはTwitterがもっとも多いようですね。続いて、これらのSNSを使用している人たちに、自分から投稿をするのか、それとも閲覧しかしていないのかを聞いてみました。

■Twitter、Facebook、インスタグラムなどのSNSに自分から投稿はしますか?

自分から投稿する 200人(65.8%)
自分で投稿はしない 104人(34.2%)

多数派になったのは「自分から投稿する」という回答。早速、それぞれの意見を見ていきましょう!

<自分から投稿する>

・思い出を残したり、シェアしたりしたくなる(女性/20歳/大学3年生)
・自分のセンス、好きなものを見てほしい(男性/20歳/大学3年生)
・写真を投稿するのは楽しいから(女性/22歳/大学4年生)


<自分では投稿しない>

●閲覧はするけど、投稿には興味ナシ

・他人のを見るのは好きだけど、自分から投稿するのは面倒に感じるから(男性/24歳/大学院生)
・投稿するネタがないから(男性/22歳/大学院生)
・投稿したいけど、投稿するために写真を撮るのがめんどくさいから(男性/19歳/大学1年生)
・自分が投稿することに興味がないから(男性/22歳/大学院生)

●投稿したいけど……周囲の反応が気になる

・投稿した時に周りの反応や、評価が気になるので、なかなか勇気が出ず投稿できない(女性/21歳/短大・専門学校生)
・あまり、自分の私生活を発信するのが好きではないから(女性/20歳/大学3年生)
・一般人の日常生活なんて誰も知りたくないだろうと思うから。また、あまり知られたくないから(女性/24歳/大学4年生)

「投稿する勇気が出ない」という意見も見受けられました。たしかに、自分がなにかを発信したときに「いいね」がつかずに友達が無反応だったらと考えると、ちょっとためらってしまいますよね。

いかがでしたか? Twitter、Facebook、Instagramについて大学生の使用の実態が見えてきたのではないでしょうか。どのSNSについても、どんな利用の仕方をするかはその人次第。いずれにしても、自分にとって適切な距離感でSNSを楽しんでいけたらいいですよね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年4月
調査人数:大学生男女401人(男性203人、女性198人)

【関連リンク】
若者も苦労してる! 大学生の3割は「SNS疲れ」していると判明「リア充自慢うっとうしい」「コメント返しが大変」
【スマホ依存度診断】あなたも陥ってない? スマホ中毒度をチェック!
ブサイクなのはやめて! SNSに自分の写真を勝手にUPされて嫌な思いをした大学生は約4割
SNSで自撮り写真を投稿することに抵抗がある大学生8割以上!
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ