Amebaニュース

大好きな彼氏と長続きするための秘訣♡ カップルで見直したい3つのこと

5/19(金) 22:00

提供:
大好きな彼氏と長続きするための秘訣をご紹介します。彼氏を喜ばせ続けるだけで恋が長持ちする……なんてほど、恋愛は単純なものではありません。が、ある程度彼を喜ばせることができないと「私は3カ月以上交際が続いたことがありません」ということになりかねません。



1. 彼氏と信頼し合える関係を築こう
おそらく多くの女子は、モテたいと思うより、たったひとりの男子に愛されたいと思っていると思います。対して若い男子は、モテたいと思っています。何人もの女子からモテたいとか、あるいは“エッチが先立つ愛”について考えています。つまり、男女で愛に関する概念というか、考え方が違うわけです。だから、女子が「私のこと愛してる?」といくら言葉で迫ってみたところで、彼は「愛してるから付き合っているんだけど、なにか?」としか思わなかったりします。

愛に関する考え方が男女で違うのは、いわば当たり前のことで、いまさらそれをどうしようといったところで無理です。ですから、愛ではなく“信頼”を彼と構築してみてはいかがでしょうか。彼氏は男である前に、ひとりの人間です。あなたも女である以前に、ひとりの人間です。人としてお互いに信頼できるなにかを、彼氏との間に築き上げていきましょう。

まずは彼を信頼してあげて♡
人として信頼されて怒る人はいないですよね。相手が自分のことを信頼してくれているとわかると「ありがとう」と思うことのほうが多いです。これは、カップルでも同じ。たとえば、サークルや会社の飲み会に快く送り出してくれる彼と、「隙あらば浮気しようとしているんじゃ?」と猜疑心たっぷりの彼。あなたはどちらがいいですか? 
もちろん、ほとんどの人は前者と答えるでしょう。前者と後者の違いは、お互いに“信頼”できているかどうか。自分の彼女がそんな軽い女ではないと信頼している彼氏ならば、多少の嫉妬こそあれそれを表に出すことはないでしょう。



2. 彼氏に“エロい”と思われるのを恐れないで!
ことさらエッチなことを強調するつもりは毛頭ありませんが、恋愛とエッチは切っても切れない関係にあります。恋愛に奥手な女子の中には、むっつりスケベな女子もいますよね? 本当にエッチが苦痛で苦痛で仕方がないという人は、無理に恋愛することもないわけですし、後年エッチが好きになることもあるので、今は恋愛をおやすみしてもいいように思います。

そうではなくて、本当は彼氏とエッチなことを楽しみたいんだけど、恥ずかしさのあまり我慢している女子は、もう少しエッチなことにオープンになってみてはいかがでしょう。
世間では“草食系男子はエッチに積極的ではない”なんて言われていますが、草食系であろうとなんであろうと、はたまた時代がどうであろうと、若くて健康な男子はエッチに興味があるのです。平たく言えば「したい」のです。だからもっとエッチにオープンになって、カップルでエッチを楽しんでみては?

エッチに対する男子の本音
取材をしていると、男子の性に対する考え方って、おおむね中高生くらいの体験が原型になっているように見受けられます。
たとえば高校生のときに、好きな女子と“そういう関係”を持とうと思ってアタックしたものの「○○君って、私のカラダにしか興味がないの?」と言って彼女が泣き出した、というような経験をした男子は、20歳を過ぎてもそういう痛い思い出を引きずっています。つまり、草食系男子という実態がよくわからない言葉をわかりやすく言えば、“自分が傷ついた経験をいつまでも引きずっている男子”です。
ですから、ときには女子の方がオープンになって彼氏とエッチを楽しむ姿勢を見せると、彼は安心しますし、喜びます。

3. 彼氏の仕事・お金のことを理解しよう

多くの男子が、彼女の前で気にしていることはお金に関することです。「おれの稼ぎの少なさに、彼女が愛想を尽かさないといいのだけど……」というような心配を日々しているわけです。結婚相手は安定した稼ぎがある人がいいと多くの女子は思っているのかもしれません。でも、いつの時代も男子は“高く安定した稼ぎがある男”を、自分より偉い人だと漠然と思っていたりもします。

もちろん、お金がすべてではないので、なにがなんでも安定した高収入が欲しいと思っている人ばかりではありませんが、それでも漠然と「おれより高収入の男子=おれより偉い=おれは彼に負けた」と思っているものです。男の本質は狩猟本能と言われていますが、狩猟本能の本質はそういうところにあります。

たまには女子がデート代をおごってあげて♡
あまりに稼ぎの悪い男子はいかがなものかと思いますが、それなりにお給料を得ている彼に対しては、「平均的な年収があればそれでいいよ」と言ってあげるといいと思います。若い人の平均年収の実態って、おおむね300万円台です。年収が300万円台では生活が苦しいし、彼女に対して見栄を張ることができないという彼のコンプレックスを、やさしく包んであげるといいです。あるいは、毎回彼が全額デート代を負担しているカップルは、ときには彼女がおごってあげるといいです。



愛に関すること、性に関すること、お金に関することの3つの視点からお届けしました。この3つは、どんな恋愛においてもベースになるものです。ベースとなるものを男子の本音から読み解くと、上にご紹介したところに落ち着きます。性の問題やお金の問題については個人差が大きいので、ご不満がある女子もいると思いますが、信頼に関してはもっともっと深めていけるはずです。
彼氏とあなたの違いに敏感になるより、同じところをぜひ探してみてください。そこに、彼氏が喜ぶことがたくさん隠されています。
(ひとみしょう/studio woofoo)
【関連記事】
お喋りが上手な女子が、彼氏に「ずっと一緒にいたい」と思われる理由
すぐに別れたくない女子必見 長続きする相手を見極めるチェックリスト
恋愛経験豊富な彼氏に不安… 過去の恋愛や元カノに嫉妬したときの対処法
すぐに別れてしまう女子の特徴 恋が長続きしない理由って?
毎日会うカップルは別れやすい? 無理せず長続きするカップルになる方法♡
LAURIER PRESS

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ