Amebaニュース

Amazon、肉・魚・野菜などを最短4時間で配達する「Amazonフレッシュ」開始

4月21日(金) 12:05

提供:
Amazonフレッシュ アマゾンジャパンは21日、肉・魚・野菜など約1万7000点の生鮮食品を取り扱う「Amazonフレッシュ」のサービスを開始した。   これまで取り扱いがなかった、生鮮食品の注文ができる「Amazonフレッシュ」。サイトには野菜・果物・お肉・お魚・卵・乳製品・チーズ・パン・シリアル・豆腐・納豆・練り製品・惣菜など、生鮮食品を中心に24カテゴリーの商品が揃う。   配達時間は、午前8時~深夜0時までの2時間毎に設定された時間枠から指定でき、注文から最短4時間で受け取れる。   利用できるのは、Amazonの有料会員であるAmazonプライム(年会費3900円)への加入が必要で、それ以外にも1回の配送で500円の配送料がかかる(6000円以上購入で無料)。   サービス開始当初の対象エリアは港区や江東区などで、今後順次拡大するとしている。   Amazonフレッシュ URL:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=4477209051 2017/04/21  
■関連記事
シニア特化の写真素材サイト「じぃばぁ」、真実を語るおばあちゃんなどを無料提供 (2017.4.21)
音楽聞き放題サービスSpotifyが学割開始、高等教育機関の学生なら月額480円 (2017.4.21)
デニム生地を用いたアニメーション動画を「備中備後ジャパンデニムプロジェクト」が公開 (2017.4.21)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ