Amebaニュース

ゆりあ氏の人気写真展の最新版はグアムで撮影!「ふともも写真の世界展 南国編」がスタート

4月21日(金) 9:45

提供:
展示予定作品(南国編) 2017年4月21日(金)から5月14日(日)まで、TODAYS GALLERY STUDIOにて、ゆりあ氏の写真展「ふともも写真の世界展 南国編」が開催される。ゆりあ氏は、“ふともも”をモチーフに作品を撮り続けている写真家で、本展では全て新作を披露。海外ロケでの撮り下ろし作品を中心に、新刊の「ふたりとふともも2」の作品のほか、未公開作品も展示される。休館日は月曜(5月1日は開館)、時間は11:00〜19:00で、入場料は500円(3歳以下は無料)。 TODAYS GALLERY STUDIOでは、2015年7月にゆりあ氏の初個展を開催して以来、数々の“ふともも写真の世界展”を実施してきた。フェティシズムの追求をアートへと昇華し、性別や嗜好を超えて楽しめる内容で人気を博している。最新作となる今回は、グアムで撮影された作品を紹介。500点以上の作品が展示され、白い砂浜 / 透き通るような海 / 夕焼けなどの自然と融合した健康的な“ふとももアート”を堪能できる。屋外の展示スペースには、“ふとももビーチボール”や“ふともも貝殻”などで南国の世界観を再現した“ふとももビーチ”が出現。壁一面を“ふともも”で埋め尽くした約5m四方の“ふとももの壁”も登場する。 なお、ゴールデンウイーク・シーズンには、大阪と名古屋で初となる「ふともも写真の世界展」の巡回展も実施。4月29日(土・祝)〜5月7日(日)には大阪のFREE SPACE KITAHORIE、5月1日(月)〜5月7日(日)には名古屋のアートスペース A-1で開催される。会場ごとに異なる展示が繰り広げられ、総集編のような内容を展開。大阪では過去に人気が高かった作品を中心とした300点以上の紹介が予定されており、名古屋では“ご当地ふともも”も展示される。両会場ともに、入場料は600円(3歳以下は無料)。 展示予定作品(南国編)展示予定作品(南国編) 展示予定作品(巡回展)展示予定作品(巡回展) ■期間:
南国編(東京):2017年4月21日(金)~5月14日(日)
巡回展 in 大阪:2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)
巡回展 in 名古屋:2017年5月1日(月)〜5月7日(日)

■開催場所:
南国編(東京):TODAYS GALLERY STUDIO
東京都台東区浅草橋5-27-6 5F

巡回展 in 大阪:FREE SPACE KITAHORIE
大阪府大阪市西区北堀江1-14-21

巡回展 in 名古屋:アートスペース A-1
愛知県名古屋市中区栄1-24-28

■問い合わせ先:
株式会社BACON
url. http://tgs.jp.net/
■関連記事
隈研吾氏デザインの名品も登場!美術品級の稀少な絨毯など約2500枚を集めた「世界の絨毯フェア」 (2017.4.21)
スヌーピーをアートとして自由に表現することが認められているトム・エバハート氏の新作発表展が開催 (2017.4.20)
音楽コンサートのフライヤーに特化した展覧会「演奏会のチラシ展〜Life With Classic」 (2017.4.20)
ドラフトが運営するプロダクトデザインブランド「D-BROS」の旗艦店がGINZA SIXにオープン (2017.4.20)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ