Amebaニュース

HKT48ライブで指原が熱湯風呂 矢吹奈子はエビ反りジャンプ!

4月1日(土) 20:00

提供:
 アイドルグループ・HKT48が1日、さいたまスーパーアリーナで『春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~』の埼玉公演を昼夜2回開催した。夜公演では指原莉乃(24)が昨年6月の総選挙の公約「熱湯コマーシャル&生着替え」を10ヶ月越しに実行。“師匠”ダチョウ倶楽部譲りのリアクションも冴え、会場は大盛り上がりとなった。

【写真】総選挙の公約「熱湯CM&生着替え」を披露した指原莉乃

 本ツアーの目玉でもあるアイドルメドレーでは、姉妹グループや小泉今日子、モーニング娘。はじめとする新旧アイドルのヒット曲をカバー。ももいろクローバーZの「行くぜっ!怪盗少女」は田島芽瑠(17)、松岡はな(17)、宮脇咲良(19)、本村碧唯(19)、矢吹奈子(15)の5人でカバーした。

 矢吹はももクロの百田夏菜子(22)のパートを担当し、側転やエビ反りジャンプを決めたほか、「れに かなこぉ↑↑ しおり あやか ももか」のコール部分を「メル ナコー↑↑ ハナ サクラ アオイ」に替え、爆発的な盛り上がりを見せた。

 このほか、松岡はなが自身で振付したソロ曲「女の子だもん、走らなきゃ!」を満面の笑みで歌って踊り、小学6年で加入した田中美久(15)は「きょうから高校生として活動できることになりましたー!」と喜びの報告も。4期生は「白線の内側で」を初披露し、センターを務めた武田智加(14)は「4期でいただいた初めての曲なのでうれしかったです」、地頭江音々(16)は「4期生はこの曲を『リクエストアワー』でランクインさせる目標があります」と笑顔をみせた。

 個々のトーク力を鍛えるためにメンバーが持ち回りでMCを担当するコーナーでは、今村麻莉愛(13)が司会を担当し、2年活動してきて気になったことを無邪気に質問した。身長140センチの今村から「なこちゃんはもう背が伸びないんですか?」といじられた矢吹は、「今148センチなんだけど、155までいきたい」と苦笑い。今村が「まりあは10センチ伸びました」と胸を張ると、「なこもHKTに入って10センチ伸びたよ」と張りあって、ファンを和ませていた。

 関東ツアーは4月14日の東京・NHKホール公演でファイナルを迎える。


【関連記事】
【ライブ写真】エビ反りジャンプを披露した矢吹奈子
<同日>指原莉乃、V2公約「熱湯風呂」実行 V3宣言も
<同日>HKT48多田愛佳卒コンで指原号泣「移籍してきてくれてありがとう」
【写真】色っぽい…ボディスーツでスレンダーBODYを披露した指原莉乃
【写真】レオタード姿で…さしこ、くびれを堂々披露
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ