Amebaニュース

『ZIP!』新お天気キャスターに21歳モデル・貴島明日香

3月28日(火) 8:00

提供:
 日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金 5:50~8:00)の7代目新お天気キャスターとして兵庫県神戸市出身のモデル・貴島明日香(21)が起用されたことがわかった。これまではショーやアパレル広告のスチールモデルを中心に活動し、テレビの生放送はこれが初出演。「朝のお天気をお伝えするので、さわやかに、明るく、元気に伝えていきたいと思っています。見た人に『きょうも一日頑張ろう!』と思ってもらえるよう、皆さんの一日の始まりを笑顔で応援します!」とフレッシュに意気込みを語っている。

【写真】フレッシュさが魅力の21歳・貴島明日香

 テレビ局に入るのも、オーディションの時が初めてだったという貴島は「ちょうど、モデルを始めて5年経って、新しいことに挑戦したいと思っていたタイミングだったので、とてもうれしかったです」と抜てきに喜び。「今まではスチール(写真)の仕事が中心で、テレビの生放送の仕事を自分ができるとは思わなかったんですが、この経験を経てさらに成長していきたいと思います」と活躍を誓った。

 現在は、「今までは意識してこなかった、天気にしか使わない言葉、例えば「うららか」という言葉の意味を改めて調べたりして、少しずつお天気に関するボキャブラリーを増やしています」と気象に関する勉強や、「普段の生活では困っていないのですが、原稿を読んでいるときに関西のイントネーションが無意識に入ってしまわないよう、今アナウンス技術のトレーニングをしています」と準備を進めている。

 総合演出・柴崎朋樹氏は「朝番組のお天気担当は、とても大事な出演者です。『きょうはどんな服を着よう』『洗濯どうしよう』そんなみなさんに情報を届ける役ですから、責任重大です。今回、出演願うことになった貴島さんはまだ21歳。大事な情報を届ける役目はもちろんのこと、朝の目覚めにふさわしいフレッシュな笑顔を、テレビの前にお届けします」と起用に自信を込める。

 「彼女がニコッと笑うと、つい周りの人も笑顔になってしまう。貴島さんにはそんな不思議な魅力があります」と力説する安彦真利江プロデューサーは「『ZIP!の天気予報を見ると、気象情報と爽やかな気持ちが両方得られる』そんな天気コーナーにしてくれるのではないか、と期待しています」とコメントしている。


【関連記事】
関テレ最年少“夕方の顔”新実アナ、意気込み新た「“一刀両断しない”キャスターに」 (17年03月23日)
ビビる大木、スポーツキャスター初挑戦 ピース綾部の後任 (17年03月23日)
島田彩夏アナ、フジ『新報道2001』キャスター就任 (17年03月22日)
現役上智大生・杉山セリナ『NEWS ZERO』史上最年少キャスター抜てき (17年03月02日)
古瀬絵理&塩地美澄、AbemaTVニュースでキャスター ゆうこすも出演 (17年02月20日)
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ