Amebaニュース

ソフトバンクC&S、英語学習用のAI搭載ロボット「Musio X」を発売

3/20(月) 20:10

提供:
Musio X ソフトバンク コマース&サービス株式会社(ソフトバンクC&S)は、米AKAの英語学習用AI(人工知能)搭載ロボット「Musio X」を4月14日に発売すると発表し、予約受付を開始した。 同製品は、英語学習の機能を搭載したソーシャルコミュニケーションロボット。会話モードでは、インターネットからデータを検索し、話しかけた内容に対して適切な答えを判断することでユーザーと会話できる。ディープラーニング基盤の自然言語処理技術により、事前にプログラミングされていない文章を新しく生成することもできる。

教材を使用して目的やレベルに合わせて英語を学べる「Musio X 教材セット」も用意しており、フラッシュカードでアルファベットや単語の発音、ボードブックでクイズゲーム形式のヒアリングなどを行える。

サイズは174(幅)×83(奥行)×218(高さ)mm、重量は約850g。 ソフトバンク コマース&サービス株式会社
価格:98000円
URL:http://www.softbankselection.jp/onlineshop/campaign/musio/
2017/03/20
■関連記事
エコバックス、スマホと連携できるロボット空気清浄機「ATMOBOT 650」を発売 (2017.3.17)
Cerevo、小型センサーで速度や傾きも記録できるアクションカメラ「REC-1」を発売 (2017.3.17)
ASUS、5.5型ワイド液晶搭載のSIMフリースマホ「ZenFone 3(ZE552KL)」を発売 (2017.3.16)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ