Amebaニュース

礒部花凜、舞台『BRAVE10』で真田十勇士の一員 ヒロイン・伊佐那海役に決定

3/17(金) 19:08

提供:
漫画家・霜月かいりさんが描く絢爛アクション漫画『BRAVE10』(ブレイブ・テン)が舞台化され6月28日から上演。主演の中村優一さんをはじめ、数々の舞台で活躍する伊万里有さん、遊馬晃祐さんら新進気鋭の俳優陣が出演することでも話題となった本作だが、今回、真田十勇士の一員 ヒロイン・伊佐那海役に女優、声優、歌手としても活躍中の礒部花凜さんが起用されることが決定した。



『BRAVE10』とは、『戦国 BASARA 乱・世・乱・舞』や『魔界医師メフィスト』などを手掛ける霜月かいりさんが描く真田十勇士の物語。2016年3月の本編連載終了後もファンからの熱い声を受けスピンオフ作品が展開されるなど、シリーズを通して根強い人気を誇る作品だ。



その舞台化作品でヒロイン・伊佐那海役を演じる礒部花凜さんは、これまでミュージカル『手紙』朝美役、舞台『K-Lost Small World-』櫛名アンナ役、2017年4月上演のミュージカル『薄桜鬼』原田左之助篇にヒロイン雪村千鶴役で出演。また、TV アニメ『Go!プリンセスプリキュア』の主題歌歌唱など、歌手としても活動している。



なお真田幸村を演じる伊万里有さんら13名のキャストコメントを発売中の月刊コミックジーン 4 月号にて掲載されている。



舞台『BRAVE10』は6月28日(水)~7月2日(日)、全労災ホール/スペース・ゼロにて上演。


GirlsNews

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ