Amebaニュース

日本勢は3人が決勝Rへ 単独首位にS・ジェーン・スミスが浮上

2月17日(金) 17:20

提供:
<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇17日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>

米国女子ツアー開幕第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の2日目。全選手がホールアウトし、地元オーストラリアのサラ・ジェーン・スミスがトータル9アンダー単独首位に立っている。

【関連動画】初日のハイライトも!LPGAツアーの動画こちら
日本勢最上位はトータル4アンダー20位タイの畑岡奈紗、2番手にトータル2アンダー39位タイで昨年覇者の野村敏京、3番手に今大会初の決勝ラウンド進出となった横峯さくらがトータル1アンダー48位タイで続いている。トータル1オーバーの松森彩夏、トータル2オーバーの上原彩子はカットラインに届かず予選落ちとなった。

首位から1打差の2位タイにポーナノン・パットラム(タイ)、リゼッタ・サラス、マリサ・スティーン(共に米国)、キャロライン・ヘッドウォール(スウェーデン)、2打差5位タイにキャサリン・カーク(オーストラリア)、ミン・リー(台湾)、マウベ・アイミー・ルブラン(カナダ)が続いている。

昨年の賞金女王、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル2アンダー39位タイ、世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)はイーブンパー64位タイと、苦しみながらも予選ラウンドを通過している。

【2日目までの順位】
1位:サラ・ジェーン・スミス(-9)
2位T:ポーナノン・パットラム(-8)
2位T:リゼッタ・サラス(-8)
2位T:マリサ・スティーン(-8)
2位T:キャロライン・ヘッドウォール(-8)
6位T:キャサリン・カーク(-7)
6位T:ミン・リー(-7)
6位T:マウベ・アイミー・ルブラン(-7)
9位T:アレーナ・シャープ(-6)他

20位T:畑岡奈紗(-4)他
39位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-2)
39位T:野村敏京(-2)他
48位T:横峯さくら(-1)他
64位T:リディア・コ(E)他
CUT:松森彩夏(+1)
CUT:上原彩子(+2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
詳しい順位はリーダーボードでチェック!
グアムでは歓喜の初優勝!最終日の様子はライブフォトで!
とても順調なベトナム合宿 特に強化ポイントは…【キム・ハヌルコラム第49回】
キャロウェイ GBB EPICドライバー編 【動画】
ALBA.Net

スポーツ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

スポーツアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ