Amebaニュース

博物館に置いてありそう 古風でオシャレなインスタントカメラがクラウドファンディング中

2月3日(金) 7:30

提供:
 博物館級に古風なデザインのインスタントカメラ「Jollylook」が、クラウドファンディングサイトのKickstarterに登場しました。富士フイルムの「チェキ」用フィルムを使い、手軽に撮影できます。

【一手間かけてフィルムを取り出す様子】

 サイズはスマートフォンの外箱程度。フタを引き出すとジャバラが伸び、古典的なスタイルのカメラに変形します。撮影時にはビューファインダーを引き出してシャッターをパチリ。ハンドルを回すとフィルムが引き出されます。このひと手間が、ちょっと楽しそう。

 ボディの素材はほぼ再生紙。シャッターも絞りも厚紙とラミネート紙でできています。絞りはf/8、f/11、f/16、f/22、f/32、f/45、f/64の7段階に調整でき、ピンホール撮影も可能。

 35ドル(約4000円)の支援で、本体とフィルムカートリッジ1個のセットが入手可能。出荷は6月以降で、海外発送にも対応しています。

(沓澤真二)


【関連記事】
全愛猫家の“猫を全方位ウォッチング”願望が叶うかも? 透明猫ベッドがクラウドファンディング中
動くネコミミつきスーツケース「Fravel」がクラウドファンディングで人気 かわいさも機能性も妥協なし
LEDでギターの弾き方を学べるデバイス「Fret Zeppelin」が資金調達中! 好きなギターに装着可能
「男性用ガーターベルト」がクラウドファンディングで人気 ネタっぽいけどシャツがはみ出なくて便利そう
ねとらぼ

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ