Amebaニュース

舞台『BRAVE10』霧隠才蔵役に中村優一

1月28日(土) 13:44

提供:
 今夏、舞台化される霜月かいり氏の真田十勇士の物語『BRAVE10』(ブレイブテン)。主人公の若き伊賀の忍者・霧隠才蔵役は、主演映画『スレイブメン』(3月公開予定)の公開を控える中村優一(『仮面ライダー電王』ほか)に決定した。「原作者の霜月かいりさんの世界観を大切に挑んでいけたらと思います。 すてきな作品を皆さまにお届けできるよう、精一杯頑張ります!」とコメントを寄せている。

原作者・霜月かいり氏による描き下ろしイラスト

 同舞台は、信ずるべき道を見いだせずに生きていた若き伊賀の忍者・霧隠才蔵と、徳川家康の手の襲撃者に社(やしろ)のすべてを焼かれ、信州の真田幸村を頼ろうとしている出雲の巫女・伊佐那海(イサナミ)との出会いからはじまる物語。幸村のもとに集った超人的な忍術の使い手、猿飛佐助や海野六郎らとともに、才蔵も真田十勇士の一人として伊佐那海の持つ奇魂(くしみたま)を狙う者たちと戦う。

 6月28日~7月2日、東京・新宿のスペース・ゼロで上演。舞台「銀河英雄伝説」シリーズ、 『BIOHAZARD THE STAGE』、 斬劇『戦国BASARA』などを手がけるヨリコ ジュンが、脚本・演出・映像を務める。幸村や六郎などのキャストは2月中旬頃発表される予定。


【関連記事】
ミュージカル『スタミュ』メインキャスト発表 杉江大志が舞台初主演 (17年01月13日)
『2.5 次元フェス(仮)完全密着ガイド』BSスカパー!、日テレプラスで放送 (17年01月11日)
舞台『ALL OUT!!』キャスト発表第1弾 原嶋元久、伊万里有、佐伯大地、松風雅也 (17年01月07日)
『ジョーカー・ゲーム』舞台化 脚本・演出は西田大輔 (17年01月07日)
水城せとな『黒薔薇アリス』舞台化 主演は“ウルトラマンオーブ”石黒英雄 (16年12月29日)
ORICON NEWS

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ