Amebaニュース

波瑠、民放連ドラ初主演作『ON 異常犯罪捜査官』BD&DVD発売 メイキング映像も収録

12月31日(土) 9:00

 NHK連続テレビ小説『あさが来た』で一躍大ブレイクした波瑠が、民放連続ドラマ初主演を果たした『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』のブルーレイ&DVDボックスが2017年2月22日に発売されることがわかった。

【関連】『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』会見フォトギャラリー

 本作は、犯罪者に対して異常なまでに興味を持つ新人刑事・藤堂比奈子(波瑠)が、心に闇を抱えながら凶悪事件に挑んでいく猟奇犯罪ミステリー。第21回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した内藤了による「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を原作に、ドラマオリジナルの要素を追加して構成、2016年7月期ドラマとして放送された。

 主人公・比奈子を波瑠が演じるほか、比奈子が所属する警視庁捜査一課の刑事たちを、横山裕、要潤、高橋努、百瀬朔、渡部篤郎らが務める。また、鑑識課を斉藤慎二(ジャングルポケット)、佐藤玲、監察医を原田美枝子、犯罪心理に関するプロファイリングで捜査に協力する心療内科医を林遣都が演じる。

 警視庁捜査一課に配属された、新人刑事の藤堂比奈子は、異常なまでに犯罪者に興味を持ち、どんな凄惨な現場にもまったく動じず平然と捜査を行っていた。比奈子は、次々に起こる猟奇殺人事件の犯人を所属する厚田班やプロファイラーの中島保、変人監察医石神妙子と協力し、追い詰めていくが、秘めた自分の心の闇が比奈子に迫ってくるのだった。

 今回のブルーレイ&DVDボックスは、放送ではカットされたシーンを復活したディレクターズ・カット版で再編集。メイキング映像集や制作発表記者会見、クランクアップ集、ティザー&PR集などの特典映像も収録される。

 『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』ディレクターズ・カット版 ブルーレイボックス(価格:2万3500円・税抜)、DVDボックス(価格:1万9000円・税抜)は2017年2月22日発売。DVDレンタル同時リリース。

■関連記事
「波瑠」フォトギャラリー
「2016年7月期ドラマ」会見イベント一挙公開<フォト特集>
波瑠の“異常”な癖に関ジャニ・横山裕が驚き「何言うてんの?」
波瑠、「目が回るような夏」を越え、新ドラマの撮影へ
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ