Amebaニュース

就活生が「やっぱり世の中理系でしょ!」と思ったこと5選「推薦がある」

12月22日(木) 18:00

就活では理系学生限定の求人があったり、理系には研究室に推薦が来たりと何かと文系の人は理系学生を羨ましく感じる瞬間があるはず。今期あは内定を得た大学生のみなさんに、就活中、やっぱり世の中理系でしょ!と思ったことを答えてもらいました。



■就活中、「やっぱり世の中理系でしょ!」と思ったことは何ですか?

●理系求人が多い

・理系は理系であるだけで歓迎されるのか、と卑屈になってしまった。技術力があるということがやはり求められるのかなと感じた(女性/21歳/大学4年生)
・大学生であればだいたいの職種に応募できると思っていたから、自分の興味のある仕事に応募できないことを知ってかなりショックだった(男性/24歳/大学4年生)
・技術採用や理系専用の採用枠があったこと(女性/21歳/大学4年生)
・就職説明会で理系の人だけを対象にした説明会に参加できるから(男性/24歳/大学院生)

●SPI等筆記試験で理系が有利

・SPIが苦手だったので(女性/22歳/大学4年生)
・面接やテストで差をつけられたから(女性/22歳/大学4年生)
・数学のテストができる(男性/23歳/大学4年生)
・筆記試験に理科の問題がでたとき理系でないと解くのが難しいと思ったから(女性/19歳/短大・専門学校生)

●学校推薦・学科推薦がある

・推薦が羨ましかった(女性/23歳/大学4年生)
・文系より就職率がいい(女性/21歳/大学4年生)
・理系は推薦も強いが文系就職も可能である点。文系の人は、技術就職はできないので。(男性/23歳/大学院生)

●選択肢が多い


・文系にできなくて理系にできることはあるけど、その逆はないから(女性/22歳/大学4年生)
・文系はそもそも受けられない職種があるが、理系が除外される職種はあまりないから。(女性/22歳/大学4年生)
・文系には営業しか選択肢がない。(女性/22歳/大学4年生)
・理系限定あるあるが、文系限定がないということは、誰でもできる仕事だと考えられるから(女性/22歳/大学4年生)

●そのほか

・給与待遇が良い。文系の給与額より理系の方が遥かに好条件だと思う(男性/21歳/大学4年生)
・給与待遇が良い。お給料が文系より高いので、羨ましい(女性/19歳/短大・専門学校生)
・話題に困らない。研究の話で盛り上がると緊張した面接でも安心できたから(女性/24歳/大学院生)
・特にない、人それぞれ自分で決めた道なんだから、理系文系関係なくそれが自分に合ってる選択だと思う(女性/22歳/大学4年生)

いかがでしたでしょうか。理系学生向けの推薦や理系限定求人があると、やはり理系が就活には有利と思うことが多いようです。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年12月
調査人数:男子大学生42人 女子大生72人

【関連リンク】
【データで見る就活】第1回 就活生諸君!「人気企業ランキング」に載らない宝物を探そう
お金の支援をしてください! 就活生が親に求めること
女子学生のほうが共働き志向。結婚しても仕事を続けたい?
就活の面接対策で知っておきたい! 頻出の質問と好印象を与えるコツ
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ