Amebaニュース

高畑充希、ランドセル姿で12歳役熱演 ミュージカル『わたしは真悟』

12月2日(金) 5:00

提供:
 女優・高畑充希(24)が1日、KAAT 神奈川芸術劇場で行われたミュージカル『わたしは真悟』公開ゲネプロを行った。NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』後初のミュージカルとなる同作では、12歳の小学生・真鈴を演じている。

【全身ショット】黒と赤のランドセル姿で熱演する門脇麦&高畑充希

 高畑と門脇麦(24)がW主演を務め、ともに小学生の少女と少年を演じる同作は、1982~86年まで『ビッグコミックスピリッツ』に連載された楳図かずお氏の漫画が原作。1992年のアルベールビル冬季五輪で開閉会式の演出を手がけたフランスの鬼才フィリップ・デュクフレ氏が演出を担当し、小関裕太、大原櫻子、成河らが共演する。

 小学生の真鈴(高畑)、悟(門脇)がお互いに深く愛し合うことで、人知を超えた奇跡が起こる。2人の遊び相手だった産業用ロボットに自我が宿り、自分を悟と真鈴の間にできた子どもだと認識し、2人の名前から1文字ずつとって“真悟”(成河)と名乗る。

 高畑と門脇は、それぞれ赤と黒のランドセル姿で熱演。舞台奥には巨大な映像投影スクリーンがあり、舞台上手にあるテレビモニターが組み合わさったモニュメントにはライブ映像が投影されるなど、“映像の魔術師”と言われるデュクフレ氏らしい演出がされている。

 2・3日に同所にてプレビュー公演を皮切りに、静岡、富山、京都公演を経て、来年1月8日より東京・新国立劇場 中劇場で上演される


【関連記事】
【写真】『とと姉ちゃん』では“両思い”だった坂口健太郎&高畑充希
【貴重ショット】9年前…ショートカットで制服姿の高畑充希
【写真】高畑充希、ブルーの肩出しドレスでシンデレラに
高畑充希、柄本時生の“告白”暴露に赤面「テレビで言うことじゃない!」 (14年03月22日)
【写真】女子悲鳴… 歌手miwaと手を重ねる坂口健太郎
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ